2004年12月31日金曜日

実家に帰る

正月は実家に帰らにゃならん。

あんまり帰りたくないな・・・・。
面倒だし、留年している弱みもあるし、パソコン使えないし、親の目を気にしなきゃならないし。

ご馳走が出てきて、酒飲み放題なのはいいんだけど、太るしな・・・・。
暗い気分で年を越すよ。

1月4日に帰ってくるから、そのときまた会いましょう。

2004年12月30日木曜日

大掃除途中経過

7bb95bc2.JPGふい~・・・・。
後はゴミを出して、明日の昼ごはんを食べたら台所の掃除をして終了だ。
その後、実家に帰る。

2004年12月29日水曜日

途中経過

95c86409.JPGとりあえず、寝室の大掃除は完了した。
しかし、まだまだ終わっていない・・・・。

大掃除途中経過

258640f7.JPG
(゚Д゚)ルァ…。他にもまだある。
こんなに買ったのか・・・・。
僕って一体・・・・。

2004年12月28日火曜日

大掃除だ!!

さて、色々な物が散乱しているこの部屋を大掃除するぜ!!

室内1室内2






室内3室内4






え?
大掃除後の写真はどこかって?
いや~、はははは、

パソコンの大掃除

をしただけで1日が終了しちまったよ。
続きはまた明日。
じゃ。
⊂⌒~⊃。Д。)⊃

2004年12月27日月曜日

大掃除前夜

新たに始めたヤフオク、配布されたプリント、読んだ漫画・・・・。
家の中がゴチャゴチャになってしまった。
しかし、せっかく年末ってことだし、明日大掃除を決行する!!
お楽しみに。

2004年12月26日日曜日

発送忙しい

今日はオークションの終了日だった。
だいたい無難に落札されたと思う。
あとは発送するだけだけど、同時に10人とメールのやりとりをしてるから非常に混乱してしまう。
送る場所もヤマトだったり、郵便局だったり、エキスパック500って何だそりゃ?

売り上げは30000円弱ってとこか・・・・。
これで大晦日に実家に帰るときのお土産を買うことができるってもんだ。
家族サービスを忘れない優秀な長男だからな。
これでお年玉も2割増ってもんよ。
お年玉が入ったら壊れたビデオデッキを何とかしよう・・・・。

2004年12月25日土曜日

ゲーム飽きた

いくら買ったばかりのゲームだって、
60時間もプレイして、2週目クリアとなればそりゃ飽きるってもんよ。

あー、つまんねー、蝶つまんねー。

さっさと実家帰ってWOWOWでも見ながら酒飲みたいけど、
一家の長男がダラダラしている姿を親に見せるわけにもいかないから、
大晦日ギリギリまで帰ることはできないし。
かといって、ここにいても何もやること無いし。

バイトでもしようかと思わんこともないけど、もうバイトは疲れ果てた。
昔はバイトってものにも新鮮さを感じていたけど、今となってはもう飽きたっていうか、嫌になった。
バイト先は派遣会社や工場だけだからかもしれないけど、何で職場に笑顔ってものが一切無いんだ?
マイナスのオーラは漂い過ぎている。
アホらしくてやってらんねー。
あそこにいればいるほど、自分の価値が下がっていく気がしてならねえ。
きっとニートってのも僕と同じ考えで働かないんだろうな。
とはいえ、本当に何もしないわけにもいかないから、打開策を考えねば・・・・。

という発想でヤフオクでおこづかい(σ・∀・)σゲッツ!!って大量出品したのに、
友達が勝手に「値段を吊り上げてやる。」とかいって入札しやがった。
余計なことすんじゃねえよ(゚Д゚)ゴルァ!!
全部お前が最高額入札者になっちまったじゃねえか。
このままじゃヤフーに手数料と消費税を取られるだけで終了だよ。

なんて山ほど抱えた問題に頭を悩ませながら、酒を飲んで過ごす。
あー、クリスマスなんだし、僕の好きなスパークリングワインを飲みたい。
でもそれはちょっと高いから、この安い発泡酒で我慢せざるを得ない。

そうやってマズい酒を飲んでいるうちに、そろそろダウンロード出来たかと思ってパソコンを見てみれば、いつものようにメガネをかけた変なおっさんの画像が落ちてるだけで、目当てのファイルは手に入らない。

あああああ、なんだよ今のこの状況は・・・・。
これほど安っぽくて、小さくて、見苦しい生活は無いぞ。

もっと明るい世界に行きたい・・・・。

2004年12月24日金曜日

****或るキモオタの聖夜****

本気で忘れていた。
今日はクリスマスイブではないか・・・・。
コンビニにサンデーを立ち読みに行ったらケーキが山積みしてあるのを見て、やっと気づいた。
家に篭ってゲームばかりしてたから、季節の変化に気づいていなかったぜ。

今年も一人でイブの夜を過ごすことになるのだな。
とはいえ、別に特に欝になるわけでもない。
僕が今夜一人でゲームやっているってのは、この世の中が正しい状態にあることを示しているのだから・・・・。
今晩もおとなしくゲームやることにします。

それにしても、テレビ番組表を見ると世の中のことが想像できてしまう。
一つ物語を作ってみたから、ちょっと読んでくれ。

��***或るキモオタの聖夜****
ここに、ある一人の男がいる。
地味な服装にメガネ、無精ヒゲが目立ち、視線もどこか虚ろな印象を与える。
ここでは彼のことをKと呼ぶことにしよう。
彼がこの世に生まれ落ちて以来24年、一度たりとも彼女がいたことはない。彼の職業は派遣社員で、現在はある工場で働いている。
朝から晩までラインに従事し、決して自分が使うことの無い製品を作り続ける毎日。
そんなある日、彼は昼にコンビニに立ち寄ると、あるものに気がついた。
きらびやかな装飾、紅い服を着た店員、ショートケーキ。
そう、今日はクリスマスイブだったのだ。
子供の頃はサンタクロースの存在を信じ、毎年この日を待ち遠しく思っていたものだ。
彼女がいないことに焦りや葛藤を感じたこともあったが、今はどうだ。
こうして、当日までその日が来ていることに気がつかなくなってしまった。
時間の流れと自分の変化に哀愁を感じつつ、彼はおにぎりとお茶、計350円の昼食を買ってそのコンビニを後にした。

その日の労働を終え帰宅すると、時間はもう夜の8時だった。
特に見たい番組があるわけでもないが、とりあえずテレビをつけ、適当なバラエティ番組にチャンネルを合わせる。
その間に夕食の準備を行う。質素な料理に発泡酒、いつものメニューだ。
時計が9時を刻む。
7時から始まったらしいくだらない番組が終了し、これからどうしようかと思っていたところ、
今日が金曜だということを思い出し、金曜ロードショーにチャンネルを合わせる。
番組は天空の城ラピュタ。
この日、この時間、家にいるのは子供や家族だけという想定の元、このようなプログラムが組まれたに違いない。
彼のような一人で家にいる大人のことなど想定外のようだ。
特にやることも無い彼は、そのままテレビを見続けることにする。
天空の城ラピュタの放映が終わったのは11時30分だった。
子供は寝る時間だし、大人なら今からが本番だろう。
しかし、どちらにも属さぬ彼はやることもなく、いつものようにパソコンに向かい、
お気に入りのサイトを見て回ったり、掲示板に書き込むなどをし、
そうこうしているうちに眠気がさしてきたため、一人布団に入り、電気を消し、眠りに落ちる。
こうして彼の聖夜は終了したのである。

��*****完******

年齢と職業の所は自分に合うように好きに変えてくれ。
図星だというキモオタは出て来い!!

2004年12月23日木曜日

ゲームプレイ中

友達が僕の持っているエロゲー(鬼畜王ランス)をプレイしに来たけど、
僕は家から一歩も出ずにゲーム。

2004年12月21日火曜日

パチンコで必ず勝つ方法

まだゲームプレイ中だけど、ちょっと良いネタがあるので今日はマジメに書こうと思う。

僕の友達に正真正銘のチンピラがいる。
僕の小学校のときの同級生で、年齢は僕と同じく22歳だ。
住所不定無職の車上生活者だ。
僕の家とか、彼女の家とか、車の中とか、色々な所を転々としている。
一応現在は今住んでいる僕の住所の名義を貸している。

この男、実は収入はかなり多くある。
不安定だが、計算すると月平均40万円くらいだ。
無職なのに収入があるのはなぜか?
それは、職とは言いがたい職業だからだ。
その職業とは、パチンコで店長とグルになって店から巻き上げる仕事だ。
パチンコ店長というのは本人は雇われの身であるため、
店の売り上げは本社に渡さねばならない。
そこで、店長が前もってパチンコの設定を部下に横流しし、
朝1番から夜まで、玉が出る台を店長の手先が確保してしまうのだ。
そう、友達の仕事とは、店長の手先としてパチンコすることだ。
コレによって、1日1台で10万円くらい稼げるらしい。
そのうち、8万円を店長に、2万円を友達が貰うのだ。

ようするに、シロウトがパチンコなんてやるなってことだ。
まあ、僕はパチンコに限らず、ギャンブル全般が嫌いだから永久に縁は無さそうだ。

ただこの男、ちょっと金遣いが荒い。
最近ベンツを買ったし・・・・。
ちょっと心配。

2004年12月20日月曜日

ゲームプレイ中

っていうか、何で僕はいい年して徹ゲーなんかやってんだよ。
寝坊して午前の授業出れなかったじゃねえか。
ゲームに夢中で食事も碌にとってないし。
ヤフオクではちょっとミスを犯しちまったし。
目がチカチカするし、眠いし。
筋トレもサボっちゃってるし。
業務用スーパー閉まっちゃったし。
オンラインゲームじゃあるまいし、なんで廃人モードに突入してるし。
明日の朝起きれそうにないし。

進級もうだめぽ・・・・。

2004年12月19日日曜日

ゲームプレイ中

徹ゲーしてます。
あと、ヤフーのアニソンがいくつか落札されたから、
メールのやり取りだけはやっといた。
結局、新品で買った方が安いヤツまで出てきた。
絶版でもないのになぜこうなるやら・・・・。

2004年12月18日土曜日

ゲームプレイ中

昼起きて、インスタントラーメン食べて、ゲームして終わり。
っと思ったけど、今日は土曜日の夜はヤフオク落札の日だ。
メール送らなきゃ・・・・。

2004年12月16日木曜日

ゴミに値が付きそうな予感

「ヤフオクでは一見して価値の無さそうな物にも価値がつく」

というのは、以前から耳にしていた。
しかし、僕はそのことに関してはあまり信用していなかった。
ジャンク品というのは明確に使い道があるものだし、
遊戯王のレアカードは本当にレアで貴重なものだし、
本当にゴミっぽく見えるコカコーラのボトルキャップに数千円の価値が付いたなんて話は極稀な現象で、
宝くじに当たる程度の極めて幸運な体験に過ぎない。

そう思っていたんだが、今回本当にゴミに値が付いた・・・・。
僕の評価はまだ「1」だ。
そのため、評価を稼ぐためにいらなくなったアニソン14曲をそれぞれ1円で出品した。
今時アニソンなんてみんなタダでダウンロ…ゲホゲホ、
まあとにかく、
1円で売れても評価が付けば十分だし、1曲平均20円になれば黒字だ。
運がよければ100円くらいの値がつくヤツもあるかもしれない。

そのように考えていて残り時間は2日。
1円でも買い手が無いCDも多いが、100円ほどになってるCDもちらほら・・・・。
ここまでなら僕の計算どおりなのだが、一つだけ価格が急騰しているのがある。

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h20380842

実に不思議だ。
スーパーロボット大戦の影響なのか、監督がガンダムの人だからか。
やってみなけりゃ分からんものだ。

2004年12月15日水曜日

回線工事した

僕のネット環境はケーブルなんだが、
ある一点において不満があった。
その一点とは、グローバルIPを持てないということだ。
僕は常々あるソフトを使ってみたかったのだが、それにはどうしてもグローバルIPが必要で、無ければ機能が著しく低下する。
そこで、会社は同じなのだが、コースを変更することにした。
発注から2週間、やっと作業員が来てくれた。遅せえええ・・・・。
まあそれはいい。
今回の工事で、回線速度の上昇と、グローバルIPの入手に成功した。
下りが20Mbbs、上りが10Mbbs。
今までの2倍の速度だ。

さて、さっそく例のソフトを使用してみることにした。
起動させて眠ること3時間。
目覚めてみると、

「ウイルスバスターリアル検索」

さっそくウイルスを10個ゲッツ(σ・∀・)σ

(゚Д゚)ゴルァ!!

2004年12月14日火曜日

北海道留萌地方で震度5強

北海道留萌地方で震度5強
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041214-00000178-kyodo-soci

北海道留萌地方
留萌
「るもい」と読むらしい。


   ∧ ∧
  ( ´・ω・`) oO(僕には萌は「もえ」としか読めねえよ。)
  _| ⊃/(___
�� └-(____/
� ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   
  <⌒/ヽ-、___ oO(本日も何も無い1日でした。おやすみないさい。)
��<_/____/

2004年12月13日月曜日

今年の漢字が発表されましたよ。

http://blog.livedoor.jp/hook1214/archives/10120467.html

今年の漢字は「災」だってさ。
地震、台風などの災害の多発に加え、イラク人質事件みたいな人災もあったってことで、
この漢字がダントツの1位だったらしい。
あ~、確かにピッタリかもしれないね。
しかし、僕には適切ではないな。
欝で超つまらない生活を送ってるけど、災いってほどのハプニングもなかった。
生かさず殺さず、ジリ貧って言葉が良く似合う、そんな1年だった。

さて、というわけで、予告どおり「マイ今年の漢字」を発表しようと思います。
お前は「留」に決まってるだろって意見が強そうですが、
これだと留年以外に当てはまるものが無い。
狭すぎますね。
もっと、広い意味で使えて、なおかつ僕に相応しい漢字。
それは・・・・。




「落」です。
まず、留年の同義語が「落第」です。
また、留年しているのに再び大量に単位を「落」としました。
心機一転がんばろうと決心し、新しいことに期待を膨らませるも、
結局うまくいかずに「落胆」したことも何度あったことか。
まさしく、人生の街道から「転落」しようとしています。
そして、「転落」の果てに見えるのは「堕落」。
果たして、来年はどのような漢字を選ぶことになるのか?
うまくいけば「落」が逆転して「進」に、
ミスれば強化されて「堕」になることでしょう。
みなさんもそろそろ今年度の反省を始めることをオススメします。
今年の失敗を繰り返さない来年を目指そうではありませんか。
2004年12月12日日曜日

留年サークルの存在

絶壁を登るようにして留年生活の12月11日の日記、失われた5年間を読んだ。
うっ・・・・、こいつは強烈だ!!暗黒のエネルギーが伝わってくるぜ!!
それによると、彼女の大学には「脱落派」なる単位の無い人が集まるサークルが存在するらしい。
ずいぶんと直球なネーミングだ。
そういえば、かつてダメ連というダメ人間の団体が存在していたと聞く。調べてもイマイチ本質が不明だということは、最近は活動が下火になりつつあるということだろうか?

僕がこのようなサイトを作ってから今までに気づいたことはいくつかある。
その一つ、人間が道を踏み外すには必ず同じパターンがあるということだ。
そのパターンとは、「人間不信に始まり引きこもりに行き着く」ということだ。
引きこもらなくても、自分探しの旅に出る。
典型的なのは反抗期の不良中学生。親や教師、同級生を信用できないから非行に走る。
留年生も同様で、友達がいないことから始まり、不登校になる。
今回の彼女の場合も同様のようだ。

もう一つ、この手のサイトやブログを作っている人間は、なぜか自身が高学歴であることが多い。
京大で多留してる、東大目指してる、早稲田8留、僕は名大で、留年天国も国立大学だ。
知らず知らずのうちに安っぽいプライドでも持ってしまっているのだろうか?
確かに僕自身も他人に頼み事をするのが苦手だ。
何かと全て自分の力で片付けようと考える傾向にある。

そういうわけで、転落した人間が復帰するにはそういった心の障壁を中和する必要がある。
その点、このようなweb上での活動ならば、そういった障壁が作用されない。
だが結局のところ、精神的な作用はあれど実益にはならんってのが欠点だ。
やはり何とかしてリアルワールドでの人間関係を構築せねば・・・・。
しかし、みんなプライドが邪魔するのだろう。
リアルワールドでは「ダメ」をテーマにしては人が集まらん。

すでに時は12月も中旬・・・・。
年が明けたら、いよいよ期末テスト、成績発表、進級判定という、
1年のツケの全てを払わされる時が来てしまう。
テストってのは恐ろしい、恐ろしすぎる・・・・。
友達がコツコツと着実に卒論を書き上げている中、一人テストという一発勝負に挑まねばならない。
テストというのはどれだけ対策をしていても、結局は一発勝負だ。
ここでミスったら一撃で今年1年がゴミと化す。
そんな極度の不安の中でも、それを話すことのできる場所はここにしか無い僕って一体何なのだ?
などということを、また目に見えない何物かが僕に語りかけてくる。
あぁ・・・・。

2004年12月11日土曜日

売れました

封筒
入札キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!
見事に落札されました。
ところで、今気づいたんだけど、消費税まで取られるのかよ・・・・。
手数料が3%で、消費税が5%ってことは、8%は無条件で引かれるんだな。
で、梱包材の費用も計算すると、利益は落札価格の9割ってことか。
1割も引かれるとは・・・・。
やはり個人というのは巨大組織に対しては脆く儚いものなんだな。

とりあえず小包を作ってみた。
封筒を自作してみたけど、これで問題無いよね?

2004年12月9日木曜日

ヤフオクにデビュー

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h21356599

ついに出品してしまった。
トラブル起こしたらどうしよう・・・・。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

とりあえずは経験を積むとこから始めないとね。

2004年12月7日火曜日

3浪目が失踪しますた!!

さて、犯罪予告でも書き込んでみようかと3浪目のところに遊びに行ってみたら、

浪人生活3年目(187)「3浪な人」休業します
テストの練習をいたしましょう。
受験3ヶ月前くらいより、場所を変えたり、適切な設定をして、模擬テストをいたしましょう。
あいさつなども、いつものスタッフではなく、初めてのテスターに慣れるよう、練習いたしましょう。


「場所を変える」「適切な設定」「いつものスタッフではない」
た、大変だ!!
3浪目が、イラクに修行の旅に出かけてしまった!!
まだ間に合うはずだ。
今すぐヨルダン日本大使館に電話して、現地で逮捕してもらわねば!!
ん?
なんだ・・・・。
模試に備えて勉強に集中するって意味だったのか。
ビビらせやがって。危うく国際問題に発展するところだったぞ。

まあ、冗談はさておき、
この3浪目とは、大学を目指して現在3浪の真っ最中。
明言はされてないが、僕の分析では東京大学を目指していると思われる。
そして彼女も募集中。
まさに、リアルラブひな
今回も勝手に分析してしまったが、
この時期で模試っていうと、
駿台予備校のセンター試験プレテストのことなんじゃないだろうか?
そうか、センターまで残り僅なのだな・・・・。

思い出すぜ、僕の時のセンター試験。
その日に限って大雪が降りやがったんだ。
しかも受験会場が山奥の僻地で、そもそも会場まで辿り付けるか不安になるくらいだった。
しかし、さすがは国家権力。直通バスだけが特別扱いで渋滞も突き抜けて進んでいく。まるでパトカーだ。
試験会場に着いたが、寒い・・・・。
センター試験の最中は暖房をつけてはいけないって決まりがあって、
コートを着用しながら試験を受けるしかないのだ。
さらに、試験と試験の合間、休憩時間中に廊下を歩いていると、
廊下の隅で二人の女の子が抱き合っているのを見かける。
悪趣味ながらついそちらに意識を傾けると、二人両方が泣き叫んでいる・・・・。
きっと何か失敗してしまったのだろう。
寒波と恐怖のダブル攻撃で、身も心も凍りつかせる恐怖の試験だ。

受験生を脅迫するようなことを書いてしまったが、
実際の所、僕は3浪目にとってはセンター試験など楽勝なんじゃないかと思っているのだ。
今回の猛勉強というのは、精神集中というか、縁起を担ぐというか、そういった意味合いの方が強そうに思える。

だから3浪目よ、そんな模試など軽く蹴散らして、僕と共に景気良くロンリークリスマスを迎えようぜ!!

2004年12月4日土曜日

ヤフオクを始める。

この家、不要な物が多すぎる。そこで、それの処分+小遣い稼ぎ+サイトのネタ作りとしてヤフオクを始めることにしました。リアルタイムで日記を付けていきます。欲しい物があったらぜひ買ってくださいね。


http://f32.aaa.livedoor.jp/~uzumax/yahoo/

今年も彼女がいないんだが・・・。

今日は大須へメモリを買いに行って、256から760まで増設したわけだが、
そんなことより以下のニュース。

国立社会保障・人口問題研究所の出生動向基本調査に拠れば、20代前半未婚者の性交経験の割合は、1987年には男性52.7%・女性31.9%だったが、2002年には男性60.1%・女性55.7%となった。

http://homepage3.nifty.com/logical/column099.html

ってことは、僕みたいな童貞彼女いない暦=年齢の大学生って、別に珍しくも何ともないんだよね。
そうだよね?
そうだと言ってくれ!!

2004年12月3日金曜日

ババア死すべし

この日本には実に様々な偏見が満ち溢れている。

・アニオタはキモい。
・2ちゃんねらーはヒッキー。
・官僚は汚職しまくり。
・教師は性犯罪を犯す。
・高学歴は世間知らず。
・フリーターは怠け者。
・団塊の世代は能無し。

このような偏見の一部なのかもしれないが、僕は常々思っていることがある。

・ババアは知障。

僕がババアに対してどれほど激怒しているか、その思う理由を挙げていこうと思う。

・とにかく頭が悪い。
ババアというのは信じられないほど集団心理が働くようだ。昨今のヨン様騒動がそうだ。ババア以外の一般人ならば、ペ・ヨンジュンなどにあのような反応を示すはずが無いのだ。かつてオイルショックでトイレットペーパーが無くなると騙されスーパーに走ったのもババア、米不足で闇米まで欲して騒いだのもババア、銀行の取り付け騒ぎもババア、オレオレ詐欺に引っかかるのもババア、全部ババアだ。これで責任を他人や国家になすりつけるのだから実に迷惑である。

・話が通じない。
やたらと「あれ」という代名詞を連呼する。適切な形容詞も表現することができず、結果「ほら、あれって嫌ね~。」言語障害でもあるのではないか?わざわざババアの言いたいことを僕自身が補足せねばならず、結果話が長くなる。同じ発言を何度も繰り返すのもそれに拍車をかけ、普通の人なら10秒で通じる内容でもババアでは10分を要する。ババアに付き合っている時間は無いのだ。

・周囲が見えない。
スーパーのレジで待っていると、ババアが買い忘れを取りに行って渋滞することがよくある。たぶん悪気があるのではなく、ただ自分のことだけしか考えられないだけだろう。また、普通の人ならば店員がレジで計算をしている最中に財布を用意するはずだが、ババアは違う。レジでの計算が終了し、小計が出て、そこで初めてカバンの奥から財布を探すのだ。極めて効率が悪い。電車に乗る時の券売機でも同様で、列を作っているときは何も考えておらず、自分の順番になって、やっと上を見上げ、目的地への料金を調べ、財布を探すのだ。ATMで並んでいるときも同様。待たされる人のことを何も考えていない。

僕がババアは下等生物だと考える理由が分かってくれただろうか?
ババアは法に触れないで多大な被害を周囲に撒き散らす重罪人なのである。

以上、ババア1人のためにATMで15分待たされている間に考えていた今日の日記でした。

2004年12月2日木曜日

今年の漢字 in 脳内

さて、今年度も残り僅かとなってまいりました。
このブログをごらんになっているみなさんも、
そろそろ「マイ今年の漢字」を考えてみてはいかがでしょうか?

「今年の漢字」とは、財団法人日本漢字能力検定協会が全国から今年度を象徴するに最も相応しい漢字1文字を募集し、
それを全国的な投票によって決めるという企画です。

http://www.kanken.or.jp/2004kanji.html

阪神大震災で「震」、同時多発テロで「戦」、1999年では「末」だったりと、なるほど、確かに1文字でその年を象徴しています。

もうお分かりですね。
「マイ今年の漢字」とは、

自分の今年1年を象徴する漢字1文字を選定せよ!

ということです。
僕も今から考え始めて、発表は後日にします。
さて、どんな漢字にしようかな・・・・。
とりあえず、適当に漢字を羅列して選ぶとするか。

留、流、諦、貧、寂、眠、止、暇、無、病、欝、負、倒、夢、暗、滅、落、独、遊、駄、恨、悔、狂、透、停、転、涙、濁、働、職、過、憎、退・・・・。

2004年11月29日月曜日

リクナビに登録した

毎日30通以上迷惑メールとウイルスが来るクソアドレスを廃止し、
新たに有料アドレスを手に入れた。
そのアドレスを最初に使用したのが、リクナビ2006だった。

画面に従い、自分の個人情報を登録していく。
住所、氏名、生年月日、年齢、資格・・・・。
ハッキリ言って、この時点でもわけがわからない。

希望する職種なんて・・・、特に思いつかない。
マトモに仕事できて、給料が出るならそれでいい。
業種は、自分と関係ありそうな、鉄鋼とか土木とか、そっち系にしておいた。

希望する企業の規模を選べ?
大企業、中小企業、ベンチャー企業・・・・。
とりあえずは大企業にしておいた。

自分の過去を選べ?
体育会系で、文化祭みたいなクラス活動には熱心で、図書委員長だったこともあり・・・・。
こういうのって、一体どれくらい参考にされるんだろう?
一寸先は闇だ。何も分からない。
メルマガにも登録しておいたから、しばらくはその手の情報でも見て過ごすことにしよう・・・・。

2004年11月28日日曜日

紛失

授業で使う資料の入ったファイルが無いぞ・・・・。

僕はファイルを大、小、バインダーの3種類持っていて、
小ファイルを紛失したようだ。

困ったな・・・・、今週の宿題って何だっけか?
いや、本当に困った。困った。
どうしよう?
ストレスで胃が痛くなる。

2004年11月26日金曜日

過去を断ち切る

があああ、迷惑メール&ウイルス多すぎ。
現在、今あるメールアドレスを廃止して、新しくアドレスを作る作業中。

2004年11月25日木曜日

推薦所に行ってみた

3d09ff9a.JPG大学の事務室の奥の奥・・・・。
ここには、我が大学の工学部から推薦を受けて就職するための資料が揃っている。

僕の大学では、就職セミナーなどは2月末期から行われ始めるらしい。
資料が集まり始めるのも1月末期だ。
よって、ここにある資料は今期、2004年度卒業者向けの資料しかない。
僕には使えないものばかりだが、どのような今年は求人が来たのか、ちょっと目を通してみる。

この写真は推薦のために必要な資料を写してきたものだ。
ずいぶんと雑多な印象を受けた。
ダンボールの上に紙切れが1枚残っているのが見える。
これが、今期の2次募集の目録だ。
三菱重工、大日本印刷、花王・・・・、聞いたことのある企業も多くある。
僕もうまくやれば、このような企業に就職できるのだろうか?
1次募集はどうなったか気になるところだが、
すでに廃棄処分されてしまったのか、見つけることはできなかった。

そのままの勢いで家に帰宅し、リクナビに登録しようとしたのだが、
現時点で3年生の学生の登録はまだ受け付けていないようだ。

進級、卒業、就職・・・。
焦りは募るばかりだが、僕はまだ就職活動を始めることすらできない。

2004年11月24日水曜日

睡眠障害再発生

最近、再び不眠症になってきている。
寝付けないのではなく、寝ても熟睡せずにすぐ起きてしまうのだ。

昨日、僕は深夜2時眠りに着いたのだが、4時半にうなされて目覚めた。
よく覚えていないが、悪い夢を見ていた気がする。
目覚めた時には全身が硬直していて、喉が異常に渇いていた。
少し呼吸を整えた後、お茶を多めに飲み、再び寝ようとした。
しかし、結局それ以降は眠れなかった。

たぶん、ストレスが原因だと思う。
最近、だんだんと自分の就職に対して危機感を感じ始めてきた。
今日、大学の事務に行って少々説明を聞いてきた。
大学から推薦してくれることもあるとか・・・・。
ついに、みなさんお待ちかねの企画、「流年者の就職活動」が始まります。

しかし、今日は苦しいのでもうこれ以上書けない。
精神安定剤を飲んで寝ます。

2004年11月22日月曜日

カードキャプターさくらを見ている人へ

555b7896.jpgキモヲた人生双六を見て知ったんだが、

(←画像もキモヲタ人生双六からパクってきました。)

「NHK教育のアニメ、カードキャプターさくらの話題をする、2ちゃんねるのCCさくら板において、奈良県少女誘拐殺人事件と酷似する書き込みが多数あることが分かった。」

なーんてニュースがフジテレビで放送されちまったらしい。

おいおいおいおいおい、僕はこのアニメ、毎週見てるよ・・・・。
マズいよマズいよ、こんなニュースが放送されちまったら、
つい先日にこんな日記を書いちまった僕は、マジで

��イ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

なのか?
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

一応言っておくけど、こんなアニメ見ているからって、
僕をキモオタ扱いしないでくれ。
僕はマジメにストーリーが好きなだけなんだ。
ちょっとテレビで見ているだけなんだ。
僕は格闘家なんだ。
アニオタ=キモオタじゃないんだ。
分かってくれよな。

2004年11月21日日曜日

掃除しました

e50f4f6e.JPGここ最近、ずっと昔買ったのマンガを掘り起こして読んでたら、
こんなことになっちまったい。

今から大掃除に入る。
そして・・・・。


aa0de3d8.JPG(・∀・)


2004年11月20日土曜日

鳥取大学1年生、東京タワー爆破予告で逮捕

ビンラディンの名を語り、2ちゃんねるに東京タワー爆破予告したって容疑で、
鳥取大学1年生が
��イ━━━━||Φ|(|´|Д|`|)|Φ||━━━━ホ!!

http://www.sanspo.com/sokuho/1120sokuho043.html

かわいそうに、ちょっと面白半分で書き込んだだけで逮捕か・・・・。
警備員を増員させたりしたことによる賠償金とか、要求されちゃうんだろうか?
結構規模がデカい事件だし、退学処分にでもなっちゃうかな。
一族の恥さらしだよ。ムゴ過ぎる・・・・。

っていうか、犯罪犯すぞってハッタリをかましただけで逮捕されるんだったら、
すでにそんなことは何度も繰り返しているこの僕は大ピンチ。
確か、2留したら放火してやる、とか3浪目のところに書き込んだ覚えが・・・・。
単位落とした教授を殴る、とか実際にリアルワールドで口にしているし・・・・。
もちろん冗談だけどな。

もし僕が逮捕されることになったら、このブログでみんなに報告するから、
楽しい祭りにしてくれよな。

まあ、こういうのは
「書き込んだから逮捕される」のではなく、
「書き込みを真に受けて動いた人がいる」から逮捕されるわけだから、
僕みたいに誰からも相手にされない人間は逮捕されない。

(・∀・)アヒャヒャ。

ひさびさにメルマガ発行、サイト更新

最近サボってたが、久々にメルマガを発行した。

あと、「アルバイトに行こう」に試験監督の経験を追加。
ちょっと長いけど読んでください。

初級システムアドミニストレイター試験監督

2004年11月19日金曜日

こいつか?

「頭に血がのぼって」…つきまとい男、逆上して車衝突

 愛知県警は18日までに器物損壊容疑で名古屋市昭和区萩原町、名古屋大4年、松浦真人容疑者(23)を逮捕。
昭和署調べだと16日午後、昭和区花見通の市道で、
女子学生(22)と父親(52)が乗って走行中の軽ワゴン車の右側面に、自分の乗用車を衝突させた疑い。
「頭に血が上ってやった」と供述。女子学生は、つきまとわれる恐れがあるとして父親と昭和署に相談。
帰宅すると自宅アパート前で松浦容疑者の車を発見したため通過したが、松浦容疑者が約600メートル追いかけて車をぶつけた。

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200411/sha2004111907.html

23歳ってことは、留年か浪人か・・・・。
こんな風に名前が出ちゃうと、もう卒業は難しいかな?
前も家庭教師先の小学生を強姦して逮捕されたヤツもいたし、
こういうことされると僕たちのイメージが大幅ダウンなんだよな・・・・。

緊急

僕のアパート周辺に警察官が集結しています。

周辺に4人ほどウロウロしていて、2人は話し込んでいます。
そして、ナンバープレート以外、何一つ書かれていない、
エンブレムも車種名も何も無い、真っ白なバスが停まっていて、
その中には数人の警官が会議しているっぽいです。

何かあるんでしょうか?

まさか・・・・、この僕を逮捕しようというのか?
いや、まさか、僕がそんなヘマをするはずが・・・・。
いや、まさか・・・・。

2004年11月18日木曜日

寒くなってきたね・・・・

僕は冬が好きだ。

寒い中で厚着するのが良い。
夜が長いのが良い。
雪が降るのが良い。
マフラーや手袋を装備できるのが良い。
魚がおいしくなるのが良い。
食べ物を保存しやすいのが良い。
何よりも、世の中が静かになるのが良い。

ただ、この家には暖房装置が無い・・・・。
厚着するか、布団に入るか、風呂に入るか、それしかない。
(((( ;゚Д゚)))

2004年11月17日水曜日

はてなダイアリー

googleを持って、「留年」と検索する。
すると、僕のサイトは上から4番目に来るのだ。

だが、上から3番目に「はてなダイアリー-留年」が来る。

ふむ、どれどれ、どんな内容か見てみようじゃないか。

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CE%B1%C7%AF

僕のサイトが紹介されているじゃないか・・・・

ただ、なぜかリンク先が「流年者の本棚」になってる。
せっかくだから、トップページにリンクして欲しかった・・・・。

さて、寝よう。

2004年11月16日火曜日

クリスマスイブの前に

ラブひなを読み終わった。
改めて読むと、それなりに感動的な話だった・・・・。

一つ気づいたことだが、娯楽というのは酒を飲みながらの方が楽しめる。
マンガを読むのも、映画を観るのも、スポーツを観戦するのも・・・・。

さて、この日記の左サイドに、人気ブログランキング参加中とある。
そこでは検索キーワードのランキングがあるのだ。
現在、第1位はクリスマス。

クリスマスイブなのに彼女がいない、というのはネタとしてよく使われる。

僕は、年齢=彼女いない暦、の人間だ。
女の友達は何人かいるけど、彼女はいない。

今までのクリスマスイブ、
家族とテレビを見ていた日もあった。
友達と飲み会を開いている日もあった。
一人で酒を飲んでいる日もあった。
彼女と二人で過ごすことは無かった。

でも、別に寂しく感じたり、劣等感を抱いたりすることは無かった。
まあ、彼女がいなくても困るわけじゃないし、それでいいかなって感じだ。

ただ、一つだけ、毎年思うことがある。
僕みたいな考えを持つ人は、異常なのではないか?
普通は、彼女が欲しくて欲しくてたまらないのではないか?

彼女の有無ではなく、自分自身の人格に心配してしまう。

クリスマスイブまで、あと1ヶ月とちょっとか・・・・。
その日、僕はどんな日記を書くことになるのだろうか?

2004年11月15日月曜日

ラブひな読んでた

ラブひなっていう、かつてマガジンで連載されていたアホマンガがあるんだが、
今日は帰宅してからちょっとそれを読んでいた。

ずいぶん久しぶりだ・・・・。
このマンガの主人公、1巻の時点では東大を目指して3浪中。
ああ、この瞬間にを思い出したかは言うまでもない。

この主人公の気持ち、

     「家族に顔向けできねえ・・・・。」
     「恥ずかしくて友達にも会えねえ・・・・。」

ってのが、痛いほど良く分かる。

くそっ、何で俺はこんなアホマンガに感情移入してるんだ・・・・。

こんなとき、かつてNHK教育の番組で言っていた、あの言葉を思い出す。

「人は自分が辛い状況にあるとき、励ましの音楽は求めない。
しんみりと、自分を慰めてくれる悲しい音楽を求める。」

今ならよく分かる。
音楽とマンガの違いこそあれ、
自分が落ち込んでいるとき、ハッピーで快活なストーリーのマンガなんか読みたくない。
むしろ、主人公に苦難ばかりが続くマンガの方が読みたくなる。
そんなマンガを読んでも元気が出るわけじゃないが、精神が落ち着く。

もう一つ、ずいぶん長い間読んでいないマンガという要素もある気がする。
そういうマンガを読んでいると、ふと昔の自分を思い出す。
そして、懐かしさでしんみりとできる。

毎月5、6冊のマンガを買い続けて4年・・・・。
稀に古本屋で一挙購入したことも数え、ずいぶんな数になる。

これからちょっとずつ、そういった眠っているマンガ、小説を読んでみることにしよう。
忘れていた何かを思い出すかもしれない・・・・。

2004年11月14日日曜日

EZ TV・秋葉原にハマる若者

今日、隣町のゲーマーズっていうアニメショップに行ってきた。
こんな所に来るのは3ヶ月ぶりくらいだろうか?
こんな所にいるのが知り合いに見つかったら、僕のイメージが大幅ダウンだからな。
近所の本屋でマンガが売り切れだったから、仕方なく買いに来ただけだ。
それにしても、いつ来てもアニオタで溢れかえっている。
まあ、僕もそんなアニオタなわけだが・・・・。
ところで、この手の店の店員は男と決まっているとばかり思っていたのだが、
今日始めて、女の店員を見かけた。
しかも、結構かわいい。
まあ、ジロジロ見てると変態さんになるので、さっさと店を後にした。

そんな今日、家でまったりEZテレビという報道番組を見ていたら、
「秋葉原にハマる若者」とかいうタイトルで特集を組んでいるじゃないか!!

電気商店街だった秋葉原に「オタク」と呼ばれる人種が増え、オタク向けのショップが増えつつあるというのだ。
「オタク」とは言うけど、これは「アニオタ」限定の話になっている。
つまり僕と同じ人種の人々だ。
しかし、登場するのは「アニオタ」というより「キモオタ」だったと思う。
この手の番組はテレビ局が演出してくれるのでいつ見ても面白い。
以前も、pooh!という深夜番組で、「擬似恋愛にハマる男たち」というのをやっていた。
そこでも、見事なまでのキモオタが登場して大いに笑わせてくれた。

さて、アニオタとしてアニオタの弁護をさせてもらうと、
レポーターがキモオタに対して、

「現実の世界から逃げ出したくて、空想の世界に行くのですか?」

なんて聞いていたけど、そりゃあんまりな質問だよ。

お前は現実から逃げ出したいと思わないのか?
自分だけの空想の世界を持ってないのか?

自分がひいきにしている政治家が総理大臣に向かって文句言っているのを聞いて、
何だか気持ちがスカっとする、みたいな人だっているだろ?
そうだそうだ!!いいこと言っている。もっと言ってやれ!!みたいな。
お前自身が活躍しているわけじゃないんだから、それも十分空想の世界だって。
これくらいなら単なる大衆の一人で済むけど、
ハマり過ぎると、イラクで捕まった3人みたいにプロ市民になってキモくなる。
クラブの女に大金を貢いだり、アル中になったり、パチスロで破産するのも、自分探しの旅に出て殺されるのも、全部いっしょ。
ハマり過ぎるからだ。

アニオタは悪くない。ハマるのが悪いんだ。
みんな分かってくれよな。

2004年11月13日土曜日

超振生クラッシュマン

e12bf298.JPG愛車スパイラル号。

ぐはぁぁぁぁ!!
自転車に乗ってたらデッパリに引っかかって大転倒した。

おかげで買ったばかりの自転車から擬音が発せられるようになった。
おかしいと思って調べてみたら、タイヤがブレているではないか!?

すぐに自転車屋に行って診てももらったんだが、
「こりゃフレームが変形してるね。直すのに5000円かかるよ。」

そんな金払えるかってんだ。
とりあえず走行に支障は感じられないから、このまま乗り続けることにした。

どうせ卒業したら廃車になるんだ。
あと1年と半年、これで乗り切ってやる。

2004年11月11日木曜日

超ムダな1日を過ごしてしまった・・・・。

昨日は何だか寝付けなくて、5時まで起きていた。
で、朝8時に1度目覚めたんだけど、何だか体が重い。
外は大雨。
授業は分かりにくい上に、大して重要でもない科目。

サボってしまった・・・・。

とりあえず1時までは寝ていた。
その後、特に何もすることもなく、
2ch見て、昼寝して・・・・。

本当に何の価値も無い1日を過ごしてしまった。
撮り貯めているアニメくらい見ればよかった・・・・。
大学に入ってからの自分自身を象徴した1日だった・・・・。

毎日を一生懸命生きている人がぶっ殺されたわけたが、
僕みたいに家から出ない人間は不遇の死を迎える機会も無い。

明日は大学に行って、筋トレして、
そして、本屋に行って為になりそうな本でも買って来よう・・・・。

2004年11月10日水曜日

ライブドア何しやがる!!

ライブドア!!

テメー、aaacafeを買収するのはいいが、
勝手にアドレスまで変えやがって!!

とりあえずリンク先の修正だけしておけばいいと思ってたら、
今日突然、メインサイトの構図がバグったぞ!!
イラストが全部表示されなくなったわ!!

全部のコンテンツを修正するのにどれだけの労力がかかったと思ってんだ!?

いい加減にしろよ いい加減その・・・・・・
買収ってのやめろよっ・・・・!
やめるぞっ・・・・・・・・!
あんまり他企業を買収ばかりすると
オレはライブドアのブログをやめるっ・・・・・・!

2004年11月9日火曜日

どうだ!!

結局、こんなバナーで落ち着いた。

技術力不足なのでこれが限界です。

全体的な色彩のほうは中々良いのではないか、と思います。

テーマカラーの「青」が目に優しい・・・・。

2004年11月8日月曜日

ブログ改造中

まあ、改造ってほどのものでも無いんだけど、
壁紙とバナーの画像を変えて、
表示サイズも僕の好みにしようとしただけ。

最初は難しいかと思ったけど、
マジメに考えれば大したことはない。

やっぱ自分専用のブログなんだから、デザインも自分専用じゃなきゃね。
こうやって個性をアピールするのも大切だ。

だが、問題がある・・・・。

絵が書けない。

一番上のバナーだけど、

「留年という文字がぼやけている」

という図しか書けなかった。

今後、空いているスペースに何とか僕らしい絵を入れてゆく予定だ。

2004年11月7日日曜日

発作だ!!

うがあああああああああああああああ!!

ときどき、まるで発作が起きたかのように、
突然自分の未来が不安になる!!

あああああああああ・・・・・。

またダメかもしれないよ?

前に一度失敗しているんだよ?
今度は成功する保障なんてあるの?
前と同じだったらまた確実に失敗するんだよ?
分かってる?

また留年したらどうするの?
両親はがっかりするよ。
兄弟からもバカにされるよ。
近所や同級生からはいい笑い者だよ。

あああああああああああああああああああ!!

何物かが俺に語りかけてくる。
もしかして、俺は悪霊にとりつかれているのか?
ほら、耳をすませば、また声が聞こえてくる。

お前さあ、また1年同じことやるの?

ああああああああああああああああああああああああ!!

2004年11月5日金曜日

ヌンチャク買ってきた。

d43fd96e.JPGというわけで、最近世の中が物騒になってきた気がするから、
新しくヌンチャクを買ってきました。

前持っていたのは北海道に行ったときに忘れてきてしまったから、
最近丸腰で不安になっていたのだ。

イラクのあの人の話じゃないけど、
やっぱね、自分の身は自分で守らなきゃいけないと思うわけよ。

もちろん危険を身に晒さないのが一番大切だけど、
万が一に備え、常にこういった武器を用意しておくといい。

木刀もいいけど、あれは持ち歩きに不便だ。
ナイフもいいけど、あれは一歩間違えば殺人事件だしね。

そこで丁度いいのが、ヌンチャク。
ベルトに挿してもいいし、カバンに入れてもよい。
周囲から持っていることも気づかれない。
非常にリーズナブル、良心的武器でございます。

マジおすすめ。

2004年11月4日木曜日

久々の部活

今日は久々に部活に顔を出してきた。

サボって能力が下がるといけないので、
僕は筋力トレーニングを続けてきたわけで、
決して動きが悪くなっていたわけではない。

ただ、精神力の方が弱体化していることに気づいた。
道場に足を踏み入れる前、

「あんまり来なかったから、もしかしてみんな僕のことなんて忘れてるかも。
話しかけてもシカトされたりして・・・・。
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル」

まあ、実際はみんな優しく迎え入れてくれたわけだが、
最近、僕は周囲の人間から敵意の視線を感じてしまう。

食堂で一人食事をしているとき、
コンビニでマンガを立ち読みしているとき、
講義室に入るとき、
歩いている僕の隣を自転車が通り過ぎるとき、
そこにいる人間は僕に対して敵意を持っているのではないか?

いつもそんなふうに考えてしまう。

このままでは僕の身が危ない。
それを考え、僕は最近武装を強化した。

  
ククク…むろん…と言うが…言うまでもなくわしは持っておるっ……
…他の学生よりも……持っておる……!
…空手を……!筋力を……!武器を……!持っておるっ…!
ククク…どこに敵…他の学生がおるか知れんから 大きな声では言えんが
カバンにはヌンチャクを入れておるっ…!
最近では…空手に頼りすぎるのもどうかと思い…木刀も購入し、傘にカモフラージュして自転車に装着した…
ほとんど一本ほどだが…転ばぬ先のなんとやらだ……!
リスクの分散は怠らないっ……!
ワー! ワー!! 流年者っ…! ワー! ワー!!

・・・バカがっ・・! 友達が一人もできんわっ・・・!

2004年11月2日火曜日

斬首動画見た。

他のブログでも話題になってるけど、斬首動画みたよ。
とりあえず保存しておいた。

最初はただのアホと思って興味も無かったけど、
ここまでやられると同情するよ。
動画一発で感情が変化する自分もまた、一般大衆の一人なんだなと感じるよ。

とにかく、日本は「テロリストに屈しない。」ではなく、
積極的に抹殺作戦を行ったほうがいい。

2004年11月1日月曜日

????

朝起きて、大学に行き、授業を受け、
帰宅し、筋トレに出かけて、家に帰り、
少し休憩し、食事を済ませたら、

もうニュース23が始まっている。

僕の時間を盗んだのは誰?
時間泥棒はどこにいるの?
僕の時間を返して。

2004年10月31日日曜日

心細い・・・・。

今日も何も無かった・・・・。

こうして、一人ひっそりとしている中、急に不安になる。

「ああ、またダメかも・・・・。」

ふと、そんな気分になる。

今どれだけ頑張っても、最後に試験に落ちたら終わり。
また留年。

頑張れば何とかなるって保障は無い。

こんな夜中に授業の宿題をやっている最中、
ちょっと学生便覧を出して単位計算をしてみる。

ハードルはたくさんある・・・・。
一つでも引っかかって転べば終わりだ。

今の僕には、自信を裏付ける根拠が無い。
当然だよ。今まで失敗し続けてきたんだから・・・・。

何でもいい。
安心するための根拠が欲しい・・・・。

2004年10月30日土曜日

何も無かった。

今日も何も無かった・・・・。

もう何日も人と会話してないな・・・・。

声、出るかな?

「あ、ああ、あ・・・・。」

出た出た。良かった。

僕の本日の発声は以上です。

2004年10月29日金曜日

掲示板を変えた

サイト発足当初は、ここを訪れた人の挨拶程度の意味しか無かった。
しかし、今は違う。
議論の活発化、人生相談。
今までの掲示板では対応不能になってしまった・・・・。

そこで、長文でも大丈夫なヤフー式掲示板に変更しました。

昔の掲示板もしばらくは残しておきます。

2004年10月28日木曜日

やっぱり風邪ひいてる

今日は大学サボっちゃった。

だって、風邪気味で寒かったんだもん・・・・。

風邪の原因はおそらく、最近の野菜価格高騰で、
ケチって野菜を食べてないからだろう。
いつもはキャベツ1個150円、安けりゃ80円だってのに、
今は350円だよ。
信じられるか?

栄養バランスが狂ってしまったんだよ。
とはいえ、やはり食べなきゃダメなので、仕方なく1個買ってきた。

今日の授業は元々クソ科目だから、欠席しても大したことない。
しかし、明日は絶対に行かねばならない科目ばかりだ。
がんばって起きよう・・・・。

2004年10月27日水曜日

一月前の回想記

今日も何も無かった・・・・。

さて、昨日の日記について、3浪目から質問が来た。

なぜ、今頃になって自分の誕生日を打ち明けたのか、と。

この質問の本質は,

「なぜ、誕生日当日に誕生日の話をしなかったのか?」

だと考えていいだろう。
お答えしよう。

僕の誕生日など、祝う価値が無いからだ。

だが、これだけでは話が続かない。
一ヶ月前を振り返り、当時の心境を説明しようではないか。

====================================================================

9月下旬、僕はやっと自動車免許を取得し、実家を後にした。
実は、少し早かったが、お母さんから誕生日の祝儀として一万円を貰っていたのだ。
親からお小遣いをもらえて、当然僕は喜んでいたのである。
僕はこの一万円をどう使おうかと考えていた。
誕生日にケーキでも買おうか、贅沢にスパークリングワインでも飲もうか、それとも堅実に貯金したほうがいいだろうか?
名古屋へと向かう電車の中で、僕はそのような思慮に耽っていた。
だが、不相応だったのだろう。
僕の夢は一瞬にして打ち砕かれた。

自転車を盗まれたのである。

この一万円は新しい自転車に消えてしまったのだ。

やはり、僕の誕生日は呪われている。誰からも祝福されることは無いのだ。
僕はもう全てを諦めてしまっていた。
そして、残された休みをアルバイトに費やすことに決めたのだ。
そんな中、誕生日前日の9月25日、僕はあるブログを目にする。

3浪目が誕生日ネタで盛り上がっていたのだ。

僕は実におろかな人間である。
「明日、自分が誕生日であることを明かせば、お祝いのコメントくらいは期待できるのではないか?」
そのとき僕は、軽率にもそんなことを考えてしまっていたのだ。

そして誕生日当日、ブログにどんな内容を書こうかと考えながら、僕はアルバイトに向かった。
そして、僕はそのアルバイト先で、再び自分の誕生日など祝う価値の無いことを思い出していたのである。

結婚式場撤去作業。

結婚式といえばあの日の日記だ。

これを読めば分かるだろう。
僕は先輩の結婚すら祝福できない心の持ち主であるのだ。
そんな僕に、自分の誕生日を祝ってもらう権利などあるはずもない。

そして、僕は誰にも誕生日を明かすことはなかった。

何事もない、つまらない日記を書いて1日を終了したのである。

これにより全て分かっていただけたことだろう。

僕の誕生日に、「祝福と、バースデーケーキ」など全く不要なのである。
僕には「静寂と、賞味期限の切れた豚肉」がふさわしいのである。


くだらない文章を長々と書いて申し訳なかった。


2004年10月26日火曜日

災害の日の誕生日

今日も何も無い1日が過ぎてしまった・・・・。

さて、新潟で地震が起きたのはみんな知っていることだろう。
こういうとき、ニュースでは必ずその日に誕生した赤ちゃんが報道される。

・阪神大震災当日に生まれた赤ちゃん
・越中地震当日に生まれた赤ちゃん
・同時多発テロ当日に生まれた赤ちゃん
・原爆投下の日に生まれた赤ちゃん

どれも死人が多く出た惨事だが、その中で新しく生まれた命ということで、
このような赤ちゃん達は「希望の象徴」として扱われる。

実は、僕もまた、災害に関係する誕生日なのだ。
伊勢湾台風をご存知だろうか?
死者5000人を出した、戦後最大の台風だ。
この台風が日本を直撃したのが9月26日で、年は違うが僕の誕生日も9月26日なのだ。
誕生日のたびに祖母からこの台風について聞かされたものだ。
だが、僕の場合、決してテレビに映るような「希望の象徴」ではなかった。
大勢の人の命を吸って生まれてきた「災いの象徴」として扱われてきた。

実際に、この9月26日には災いが多い。

・平成16年ハリケーン「ジーン」がアメリカを直撃
・平成15年北海道釧路沖でマグニチュード8の地震
・平成13年三宅島噴火

最近ではこんな感じだ。
幼い頃には台風の直撃で、
誕生日にお出かけする予定が潰れたことも2回ほどある。
そのたびに、雨男だの、天災を呼ぶ子供だの、散々に言われてきた。

このような幼少期の経験からだろうか?
テレビで災害当日に生まれた赤ちゃんなどを見ても、決して「希望」などとは思えなくなった。
むしろ、僕以上の「災害児」であるようにしか見えない。

僕は地震当日に生まれたあの2人の赤ちゃんが心配だ。
今だけはテレビで「希望」として扱われるが、
来年以降、周囲の大人からは僕以上の「災いの象徴」となることだろう。

20年後、僕のような人間にならないことを切に願う。

2004年10月25日月曜日

食中毒

僕は料理が趣味で、一昨日にかぼちゃの煮物を作った。

これを始めて作ったのは、確か大学1年の夏だったな・・・・。
��HKで放送されていたアニメでかぼちゃ料理が出てきたから、
それに釣られて僕も作ってみたのだった。

何度も作っているうちに、煮崩れることもなく、味が濃すぎず薄すぎず、
特別美味くもないけどそこそこいい料理になった。

ただ、近所のスーパーは1個150円で売ってるので、
一人で全部食べるのは大変だ。
そこで、いつも数日かけて食べ続けることになる。

さて、ここからが本題だが、もう涼しくなってきたし、
野菜だし冷蔵庫に入れることも必要ないと思って、
サランラップしておいて置いたんだが、
どうやら腐ってしまったようだ。

今日の昼に食べたとき、何となく味が変な気がした。
晩御飯に食べたら明らかに酸っぱい。

そして、今はお腹が痛い。
痛いよ・・・・。

2004年10月24日日曜日

家に篭ってゲームしてた。

新潟でデカい地震があったようだけど、東海大震災は本当にいつ来るんだろうか?
東海地方が日本一地震で危険な地域に指定されて数十年。
神戸、鳥取、そして新潟・・・・。
東海地方には何の災害も無く、安全と思われていた地域が先に被災してしまった。
しかし、2ヶ月前の群発地震といい、今回といい、もしかしたらいよいよ本当に迫ってきているのかもしれない。

ただ、地震が起きるたびにいつも不思議に思っていることがある。

「現在、被災地では毛布が不足しています。」

なぜ・・・・?
毛布なんて自分の家にあるだろ。
家が全壊したとか、今にも潰れそうとか、そういった人なら持って来れないかもしれないけど、
大半の家は別にそれほど壊れてないはず。
大人なら布団一式全部持ってこれるだろ。
さっぱり分からん。

2004年10月23日土曜日

僕も仲間に入れて・・・・。

今日も何も無かった・・・・。
呆然と他のサイトを回っていると、

今日もめんどくせぇ

が、ブログランキングに参加し、なかなかの人気を得ていることに気づく。
そこで、僕も登録してみることにした。
ここをクリックすれば僕にポイントが加算される仕組みらしい。

さて、僕はアクセスを稼ぐために、研究・解析を怠らない。
さっそく、このランキングでの上位を調べてみて分かることだが、
やはりこの場所も他の場所と大して変わらない。

・筆者が女であること(=アダルトが強い)
・筆者が金持ちであること(=読者に守銭奴が多い)

この2つだ。
人間とは実に浅はかで醜いものだという統計が出てしまっている。
その中でどちらにも属さない「今日もめんどくせぇ」は実に健闘していると思う。

僕はどれくらいの順位になるだろうか?
現在学生ブログは700弱あるので、僕は500位を目指してファイト・・・・。

2004年10月20日水曜日

台風キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!

今度こそ台風が名古屋を直撃した!!
大雨洪水暴風警報発令!!

しかしながら、大学の講義はあった・・・・。

他全部休みなのに、我が工学部だけは決行された。

まあ、僕は午前中の授業だけで済んだので良かったが、
実験のある学年はきっと5時過ぎまで残されたはずだ。
そして、5時半には鉄道が全部止まった。

ということは、家に帰れなくなった学生が大量発生したのではないだろか?
他大学に通っている僕の友達も家に帰れなくなったらしく、
暇つぶしに僕とメール交換せざるをえない状況に追い込まれていたし・・・・。

学生も先生も休みたがってるんだから、素直に休みにしろよな。

2004年10月19日火曜日

スヤスヤ

大学に行き、帰って、それ以降は寝込んでました。

でも、おかげで今は少し回復してきている。

急に筋トレ始めて疲れが溜まっていたのかな?

明日もマジメに大学に行こう・・・・。

2004年10月18日月曜日

風邪ひいた

一応大学へ行ったけど、
頭が痛いし、鼻水が出るし、喉も痛い。
日記を書く元気も無い。
寝る。

2004年10月17日日曜日

試験監督

久々にバイトに行ってきた。
初級システムアドミニストレイター試験の監督補助だ。
実に楽なバイトだった。
近々、「アルバイトに行く」を更新するとしよう。

2004年10月16日土曜日

自作自演

なんだろう?体が乾燥している。
唇はパリパリだし、指を擦り合わせても乾燥しているのを感じる。

ここで僕は冷静にその原因を考える。

仮説その1。
冬が近づくにつれ、大気も乾燥し始めている。
その環境の変化に僕の体が適応できていない。

仮説その2
最近風邪をひいてしまった。おそらく微熱がある。
その熱による発汗で、体の水分が飛んでいっている。

仮説その3
精神が肉体に及ぼす影響は大きいと言われる。
僕の精神が乾燥しているので、体も乾燥し始めたのだ。

・・・・。

やっぱ仮説3か?
そりゃ、毎日毎日、誰とも会話などすることも無く、
「特に何も無い」生活を続け、
喜怒哀楽の全てを全く感じない状況にある僕の乾ききった精神が、
肉体にまで虚無を与えようとしているのか!?

このままではいけない。
とりあえずお茶を飲み、体には水分を補給しよう。
精神の乾燥には・・・・、誰かにメールを送る。
おっと、相手がいないんだったな・・・・。

ああそうだ、自分に送ればいいんだ。
流年者からリアル僕にメールを送ってみよう。

流年者「最近どう?」
リアル僕「超つまんねー。」
流年者「僕もだよ。人生に飽き飽きしてきたって感じかな。」
リアル僕「僕もだー。でもね、最近筋トレ始めたんだ。」
流年者「すごいねー。あれって大変でしょ?」
リアル僕「結構大変だよね。筋トレ終わったら家帰って寝てる。」
流年者「僕はね、掲示板の返信の文章を考えてることが多いよ。」
リアル僕「そうだ、君はweb上で色々やってるんだったね。」
流年者「最近、ニートコラムがトップページよりアクセス多いんだよ。」
リアル僕「あのコラム、そこら中にコピペされてるよ。」
流年者「ヤフーニュースでニートが出てから、急にアクセスが増えた。」
リアル僕「人が増えるとトラブルもあるから気をつけてね。」
流年者「うん、結構慎重になってるよ。」
リアル僕「じゃ、僕はそろそろ晩御飯だから。またね。」
流年者「じゃ。」

楽しい楽しい楽しい楽しい。
あは、あはははは、ははははは、ははははははは・・・・。

2004年10月15日金曜日

39度の熱を出して

鼻の調子が悪い・・・・。
目も充血してるし、気分もダルい・・・・。
風邪引いたのかな・・・・。
最近減量のために無理な運動に加え、食事もケチっているのが原因だろうか?
神太も風邪ひいたみたいだし・・・・。

もしあなたが風邪をひいたらどうなりますか?
僕はどうなるかな?
ちょっとシミュレーションしてみることにするよ。

まず、僕が39度の熱を出して寝込んでしまった。
大学は休むけど、誰もそのことには気づかない。
心配してくれる人も、看病してくれる人もいない。

誰かに風邪ひいたってメールを打てば、
お土産を持って来てくれたりするのかな?
そんな人いないか・・・・。

2004年10月13日水曜日

友達に会った

今日は2人の友達と偶然に出会った。

最近始めた筋トレ&減量をするために自転車で走っているとき、
大学内にテレビ局が来ているのに気づいた。
何気にそちらを注視していると、その中に僕の友達がいたのだ。
一体何をやっているのかと尋ねてみると、
彼は小さな団体に属し、愛知万博に関する活動を行っていたのだが、
その中での彼の活動がNHKの目に留まり、
彼のために数分間の特集を組んでくれるというのだ。

ずいぶん楽しそうだった。
毎日つまらない思いをしている僕とは大違いだ・・・・。

次に、筋トレを終了し、帰りにコンビニへ立ち寄ろうとしたのだが、
そこでまた別の友達に出会った。
この前の飲み会のとき彼も呼んだのだが、なぜか連絡が取れなかったのだ。
なんでも、そのときは教育実習で忙しかったらしい。
先生になるわけでもないのに教育実習とはどういうことかと思ったが、
彼は現場で学ぶことも必要だと考えたようだ。
そしてさらに話を進めると、彼は来年度から、
京都大学の大学院への進学が決定したという。

ご存知のとおり、僕は留年して、大学院に進学する意欲も失せている。
いつの間にか、ずいぶんと差をつけられてしまったようだ。

こうして、友達と会えたのは嬉しかったのだが、
その結果、自分の現状に対してより不安を抱くことになった。

さて、明日もノートを取るためだけに大学へ行かねばならない。
本日は早めに寝るとしよう・・・・。

2004年10月12日火曜日

何も無かった。

朝起きて、大学に行き、ノート書いて、帰ってきた。
今日も誰とも会話しなかった・・・・。

あ~あ、何か派手なアクシデントが起きないかなぁ。
そういえば、昨日かそこら、近所で殺人事件が発生したらしい。
劇場で大学生が友人に刺し殺されたとか・・・・。

やっぱね、何か不快なことがあったのでしょう。
自分の思うように事が進まないと、
急に欝になったり、腹が立ったりするものだ。

今の僕がそうであるように・・・・。

あ~あ、何か派手なアクシデントが起きないかなぁ。

2004年10月9日土曜日

台風

本日、台風が名古屋を直撃する!!

このような天気予報を見ていた僕は、
前もって業務用スーパーで材料を買い込み、
大量にカレーを作っていた。
そして、いざ今年最強の台風が襲来するのを待ち望んでいたのである。

時間は正午12時。
愛知県全域に大雨洪水暴風警報、
テレビでは名古屋が洪水で水に浸っている状況が放送されている。

しかし、この結果はどうだ?
僕の住んでいる場所にはパラパラとしか雨が降っていない。
風は全然無い。
とても台風が来たとは思えない。
そして、そのまま何事も無く晴れてしまった・・・・。

こうして、台風に備えた僕の1日は無意味に終了してしまったわけである。

2004年10月8日金曜日

電話が怖い人、いますか?

今日も特に何も無い1日を過ごしてしまった・・・・。
そこで、今回は最近思うことを書こう。

僕は家の中では音の少ない生活をしている。
無意味にテレビをつけたり、音楽を流したりしない。
この部屋に存在する音はわずかだ。
パソコンの冷却音、時計の駆動音、冷蔵庫、風、雨、・・・・。
後は、今自分が打っているタイピングの音だけだ。
このタイピング音も少々耳障りに感じている。
当然ながら、携帯電話は常にバイブレーションモードにしている。
まあ、そもそも滅多に使用しないわけだが・・・・。
しかし、こんな生活をしているせいだろうか?
ある時、自分が携帯電話を恐れていることに気づいた。

バイブレーションにしているのは、その恐怖を少しでも軽減させるためだ。
もしそうしていなかったならば・・・・。

突然、携帯電話から耳に突き刺さるような音が鳴り出す。
一人静かな生活を送っている僕にとって、これは大変な苦痛だ。

次に、誰からの電話なのだろうか?と考える。
未知なる者への恐怖。不安でたまらない。

そして、次に電話を手に取る。
ここで発信者を知ることになるわけだが、
それと同時に電話に出るか否かを考えねばならない。
僕に用事となると、面倒事か、悪い知らせに決まっているからだ。

そして、電話に出る。
こうして、僕の一人静かな生活が破壊されることになる。

僕が電話を恐れる理由を分かってもらえただろうか?
電話とは実に身勝手極まりない物だと思う。
しかし、世の中にはその電話が好きで好きでたまらない人もいるという。
僕と彼らとの違いは一体何なのだろうか?

2004年10月7日木曜日

さて、トレーニングを開始したわけだが

さて、さっそくトレーニングを始めたのだが、
こうして日記に書いていて分かってしまった。

「こんな話をしてもつまらねえ・・・・。」

他人の筋トレ話なんか誰も聞きたくねえよ・・・・。
自転車で何時間走ったとか、バーベルを何キロ上げたとか、
僕にとっては重要だが、他人にとっては自慢話にしか聞こえん。
しかも、元々地味な内容である上に、オチが無い。
ダンベルを足に落としたとか、そういったアクシデントが起きない限り、
特にここに書くべきことなど無い。

ああああ、こうしている間にも欝になってきた。
もういい、寝る。

じゃ。

2004年10月6日水曜日

トレーニングを始めてみた

夏休みに実家に帰っている間に、僕の体重は6kgも増えてしまった。
そこで、ダイエットを始めようかと思う。
大学のトレーニングルームに固定式ダイエット自転車があって、これを使うことにした。
実は、かつて僕のお母さんがダイエット用に同じような自転車を買ったことがあり、
僕は中学生の夏休みにそれでダイエットをしていたのだ。
そのときは2週間で4kg痩せることができたと記憶している。
今回も当時と同じやり方を行う。
なお、パワーを衰えさせたくはないので、食事制限は行わない。
ついでに筋トレも始めてみようと思う。

さて、ただ自転車を漕ぐだけでは辛いので、ギガスへ行きMP3プレイヤーを買ってきた。
一番安い9980円で、2時間分の音楽が入る。
さっそくアニソンを満載させ、いざ出撃!!

この話は長くなるので、また今度。

2004年10月5日火曜日

愛用の土鍋を割ってしまった

8198b0fc.JPGやあ (´・ω・`)

ようこそ、「流年者の日々」へ。
この写真はサービスだから、まず見て落ち着いて欲しい。

うん、掃除中に「うっかり」ね。済まない。
僕の土鍋など、君にとってはどうでもいいことだよね。
仏の顔もって言うしね、謝って許してもらおうとも思っていない。

でも、この写真を見たとき、君は、きっと言葉では言い表せない
「ときめき」みたいなものを感じてくれたと思う。
「ざまーみろ」って感じかな。
細々とした生活の中で、そういう気持ちを忘れないで欲しい、そう思って
この日記を書いたんだ。


じゃあ、コメントを聞こうか。

2004年10月4日月曜日

シナリオ

今日も予定どおり、
朝起きて、大学へ行き、授業を受け、帰ってきた。
そして、ゲームやって寝る。
何一つ、予定にないことは無かった。

2004年10月3日日曜日
2004年10月2日土曜日

リンク追加したよ

Intre-Schoolers.comとの相互リンクを行った。
http://iie.air-nifty.com/
学生が起業して、なかなかの儲けを得ることを目的としたサイトだ。
一体どんな形式で起業しようとするのか?
向こうのメルマガにも登録したし、さっそく読んでみよう。
と思ったけど、やはり体の調子が悪い・・・・。
今晩も早く寝る。
明日起きたら読みます。

今日の1日は、メルマガ書いて、サイト更新して、ゲームやって終了でした。

アクセス激増

土日で休みだ。
さて、ここの所忙しかったし、久しぶりに」アクセス解析のチェックでもしてみようかな。

・・・・。

ぐぉぉぉぉぉぉぉぉ!!
いつの間にか激増している。原因はニートだ。
僕のコラム、働かない若者ニート、これのアクセスが物凄い。
アクセスを逆探知してみると、ヤフーとか、はてなとか、様々な人のブログとか、
数十箇所でリンクが張られている。
こりゃ増えるわけだ。
あの画像の効果も大きかったのかもしれない。

2004年10月1日金曜日

後期初日

9d6491ad.JPG6日間のバイトの給料、4万1千500円。ちょっと減ってるけどね。

ついに後期授業が始まった!!
が、やはり特に特筆すべきことは何も無かった。
ただ、無気力に黒板を書き写すだけ。
そして1日が終わった。
誰とも会話しなかった・・・・。

まあ、それはもういいや。
僕はすでに楽しい大学生活を諦めているからな。
無気力でいる方が楽でいい。

帰宅後、6日間のバイト代を取りに派遣会社まで行った。
4万1千5百円。
バイトだからこんなものか。
今はこれくらいしか稼げないけど、将来はこの10倍の効率を目指すぜ。(目標)

っていうか、昨日の労働がキツすぎて、
現在明らかに体調が悪い。
日記もそこそこに寝る。

夏休み最後の日

72772028.JPG部屋の中央部。27インチ巨大テレビ。

今日の仕事は苦しかった・・・・。
朝5時に目覚め、6時に集合し、7時半から工事現場で、その後15時半から22時まで美術館での仕事で、帰宅したのは深夜0時だったのだ。
工事現場で運ばされた鉄板、鉄骨が物凄く重い。
美術館の作業は逆に、待つのが仕事って感じだった。
だが、今日は作業については語るまい。
作業中に僕がふと感じてしまったことについて書こうと思う。

正常な人間なら、1日に数回は鏡を見るだろう。
そのとき、鏡に映っているっているのは誰ですか?
正常な人間なら、それは当然自分自身であると答えるだろう。
だが、今日の僕はそうではなかったのだ。

時間は夜8時、美術館での作業中、心身ともに疲れ果てているところ、
ちょうど良く休憩時間となった。
美術館から支給されたおにぎりとお茶で食事しつつ正面を見ると、
そこには巨大鏡があった。
そこには僕の全身像が映っているわけだが、
どういうわけかそのとき、それが自分自身とは信じられなかった。
周囲では大工さん達がおにぎり片手に楽しそうに会話している。
自分の娘がどうとか、ビールがどうとか、人の噂話・・・・。
それに対し、僕一人だけが、黙って、下を向いて、モグモグおにぎりを食べているだけだ。
その姿を鏡で見たとき、僕はそれが本当に自分なのかと疑った。
自分一人だけが極めて浮いている。
もしかして、自分はすでに死んでいて、浮遊霊としてこの場にいるのではないか、それほど異質な者だった。

なぜこんなことを感じてしまったのだろうか?
その状況が自分の理想とはあまりにもかけ離れていたからだろうか?
この日記を読んでいるあなた、もう一度鏡を見て欲しい。
それは自分自身だろうか?何か違和感を感じたりしないだろうか?
もし違和感を感じたならば、あなたは無意識に現実逃避しているのかもしれませんよ。

こうして僕の夏休みは終了した。
明日より大学での後期の授業が始まる。
僕の真の戦いはこれから始まる・・・・。

2004年9月29日水曜日

タバコについて

21e972f9.JPG台風襲来中の庭。

今日のバイトは我が母校でのイベント、「テクノフェア」の準備だ。
朝8時に集合し、派遣社員の人と合流した。
・・・・のだが、肝心の業者が全然来ない。
おかしいってことで電話してみると、
どうやら手違いがあったらしく、9時開始に変更になったのだ。
そして、僕たちは1時間待ちぼうけ。
その間の給料は無い。
ったく、ふざけやがって!!

さて、仕事開始だ。
場所は工学部。僕が普段行っているところだ。
板をトラックから降ろして、積み込んで、設置して・・・・。
ようするにいつもの作業だ。

それにしても、常々思うのだが、肉体労働者ほど喫煙率が高い。
こういう派遣会社でバイトしていると、
派遣社員、業者、共にほぼ全員が喫煙者であると考えてよい。
当然僕は喫煙などしないが、隣でタバコを吸われるのは構わない。
僕の親父だってタバコ吸ってるし、
そんなことを気にしていては将来仕事できないからな。
だが、大学生ってのは普通はタバコを吸わないものなのだ。
大学は室内前面禁煙になっているしな。
ところが、今回の業者はそんなことはお構いなしに平気で喫煙する。
ちょっと休憩するたびに全員でスパスパ。
俺の校舎を煙で汚染すんじゃねえよ!!

2004年9月28日火曜日

バイト疲れた

a1146513.JPG本棚の上。僕は酒が好きだから・・・・。

今日もまたバイトで1日が潰れた。
3日前に行った工場だ。
こういうバイトをしていると、肉体動労者というのが不思議に思えてくる。
22歳体育会系大学生であるこの僕がこれだけ疲れているというのに、
40歳、50歳のおっさんが毎日残業を続けて労働しているのだからな。
結局は慣れの問題なのだろうか?

家に帰ってからの生活はいつもと同じだ。
自分で料理を作り、酒を飲んで、パソコン触って、寝る。
録画したアニメが4時間ほど溜まっているんだが、
イマイチ見る気が起きない。

明日は偶然にも、我が母校での仕事になった。
大学で何かのイベントがあるらしいが、
実際に大学生である僕がそのイベントの存在を知らないとは・・・・。
やはり僕は大学に適応できていないということなのだろうか?

2004年9月27日月曜日

今日もバイトだよ

29fb6d11.JPG本棚の中身。フフフフ。

さて、本日もバイトに行ってきた。
バイト生活3日目だが、もう嫌になってきた。
今日は倉庫のバイト。
トラックから荷物を下ろし、倉庫に押し込む。
1日8時間も肉体労働やってると本当に疲れるよ。
何で22歳体育会系の僕がこんなに疲れて仕事しているのに、
もはや初老とも言っていいおっさんが毎日耐えられるのだろうかと不思議に思う。

明日は初日と同じ工場でのバイトで、6時50分集合だ。
あそこは移動時間が長すぎる。
まあ、人の車の後ろに座って寝てるだけだから楽だが・・・・。
あと3日で夏休みも終わりか。
世間の大学生は果たして何をやっているのだろうか・・・・。

2004年9月26日日曜日

今日もバイト

ff748df2.JPGパソコン周辺。僕の生活の中枢。

今日はバイトの予定が無く、無駄な1日を過ごす予定だったんだが、
例の派遣会社から緊急で入ってくれって言われて、4時間ほど働いてきた。
ホテルの撤去作業だった。
結婚式撤収3件、ブライダルフェア撤収1件。
この会社のバイトにおいて、最も一般的なタイプの仕事だ。
大きくて重いものを倉庫に入れるのだ。
ところで、このブライダルフェア、高級宝石の展示会らしいのだが、客が一人も来ないまま終了した。
料理もワインも全部スタンバイできていたのに、だ。
聞いてみると、金持ちには金持ちの都合ってヤツがあるんだってさ。
こうして、数十人分の豪華料理は誰にも食べられることなく生ゴミとなった。
あのハンバーグ、おいしそうだったな・・・・。

さて、僕は賞味期限が過ぎてしまった豚肉でも食べて寝るとするか。

2004年9月25日土曜日

バイト行ってきた&写真企画開始

c8507e29.JPG僕はデジカメを持っているんだが、使い道が全然無くて困っている。
そこで、この日記を読んでくれているみんなに見てもらうことにした。
記念すべき最初は僕の寝室です。

さて、今僕は夏休みなわけだが、特にやることが無いのでバイトに行くことにした。
コラムでも書いている人材派遣会社に再び電話して、仕事させてもらった。
今回の仕事先は工場だった。
工場といってもライン工ではなく、設計図を元に注文された機械を作り上げる、それなりに高度な場所だった。
まあ、難しいことは職人さんにお任せして、派遣社員3人と僕は単純作業を行った。
パーツのネジを締めたり、トラックから荷物を降ろしたり・・・・。
それほどキツい仕事ってわけでもないし、社員の人もいい人だったので特に不満は無かった。
8時間働いて8000円のはずだが、給料を受け取るのは最終日となっている。
夏休みが終わる前にバイトして、冬休みまでの遊ぶ金を蓄えておかねばならない。
残りの夏休みは結構忙しそうだ。

2004年9月24日金曜日

履修登録に行ってきた

この作業もすでに8回目になるのか・・・・。

僕は今4年生になるわけだが、
後期は2年生の授業が4時間、1年生の授業が1時間、残りは全部3年生だ・・・・。

1年の授業か・・・・、行きたくないな。

でも、僕はもう恥も外聞も捨てた。
開き直って最前列に座って授業を受けてやる!!

2004年9月23日木曜日
2004年9月22日水曜日

飲み会やってました

今日は大学の友達と飲み会やった。
ビリヤード→酒→カラオケ→我が家。
僕を含めて4人だが、僕以外の3人はすでに大学院への進学が決定している。
今日は大学院合格祝いの飲み会だったのだ。

・・。
・・・・。
・・・・・・。

何で僕だけが一人留年してるんだろ?
知り合いはけっこういるけど、1留しているのは僕だけだ。
��は2留してるし・・・・。
彼らはもう研究室が始まるから大学に行かなきゃならないらしい。
僕はというと、まだまだ暇な夏休みの最中だ。
何にもしないのもどうかと思うので、また日雇いのバイトにでも出かけようかと思う。

2004年9月21日火曜日

前期期末試験結果発表

良3、可1
不可5

・・・・・。
はぁ・・・・、もう本当に嫌になってきた。
不可2くらいで行きたかったのにな・・・・。
せめてもの救いは必修が取れたってだけだ。
2留Mに連絡取ろうとしたけど反応無いし・・・・。
あと10日で新学期か。
つまんねー生活が始まるんだな。
あーあ。

前期期末試験結果発表

良3、可1
不可5

・・・・・。
はぁ・・・・、もう本当に嫌になってきた。
不可2くらいで行きたかったのにな・・・・。
せめてもの救いは必修が取れたってだけだ。
2留Mに連絡取ろうとしたけど反応無いし・・・・。
あと10日で新学期か。
つまんねー生活が始まるんだな。
あーあ。

前期期末試験結果発表

良3、可1
不可5

・・・・・。
はぁ・・・・、もう本当に嫌になってきた。
不可2くらいで行きたかったのにな・・・・。
せめてもの救いは必修が取れたってだけだ。
2留Mに連絡取ろうとしたけど反応無いし・・・・。
あと10日で新学期か。
つまんねー生活が始まるんだな。
あーあ。

2004年9月20日月曜日

本日飲み会なり

引退した部活のお疲れ様会があった。
数名の欠席者もいたが、そこそこに参加率が良かった。
ただ、ここ半年ほど全く行方知れずになっている先輩がいて、その人が現在どうなっているのか知りたかったのだが、やはりこの飲み会にも来なかった。

それにしても、長い実家生活のせいで大きく太ってしまった。
72kgが1ヶ月で76kgに・・・・。
まあ、僕は元々肩幅や胸板が大きく、顔もおっさんっぽいので、太っている姿がよく似合う。
プロレスラーみたいなものだと思ってくれて結構。
だが、僕は太っている自分が嫌いだ!!
そこで、今日から減量を始めることにした。
目標を70kgとして毎日がんばるぜ。

2004年9月18日土曜日

僕が名古屋に帰ってきた日

実に7週間ぶりとなる。
運転免許証を握り締め、名古屋よ、私は帰ってきた!!
ひさしぶり、いや、もはや懐かしく感じる。
洋服や靴、本などを詰めた重いカバン2つを手に持ち、僕は地下鉄本山駅へと降り立った。
ここから自転車に乗り、我が家へと帰るのだ。

・・・・・。
無い。自転車が、無い・・・・。
ちゃんと駐輪場に置いておいたはずなのだが。
管理人に尋ねてみる。
「そんな昔の、とっくに撤去しちゃったよ。」
どうやら、この町は僕の帰還を好ましく思っていないらしい。

仕方が無い。
僕は重いカバン2つを持ち、一人40分ほど歩いて我が家へと帰ってきた。
電気代の請求書が落ちている。2500円。
これはつまり、冷蔵庫代を意味する。
我が家の冷蔵庫は存在するだけで2500円使うようだ。
やっとのことで肩の荷を降ろし、水でも飲もうと台所へと向かった。
そこには、腐った生ゴミが袋詰めにされて置かれていた。
そうだ、うっかり外に出すのを忘れておいてしまったんだ。
袋の中はもはや原型を留めておらず、何が何だか判別が付かない。
指定日ではないのだが、僕は無視して外に出した。
どうやら、この家は僕の帰還を好ましく思っていないらしい。

さて、僕はさっそく自転車回収所へと向かった。
自転車という足が無い僕は、やはり歩くしかない。
また40分ほど歩き、到着する。
・・・・。
無い、どこにも無い。
管理人に尋ねてみる。
「ここに無いなら、無いんだね~。」
どうやら撤去される前に盗まれたようだ。
仕方が無い。
僕はすぐにギガスへ行き、9700円の自転車を買った。
どうやら、この町は僕の帰還を好ましく思っていないらしい。

シートの硬い自転車で帰路につく。
すると、ある交差点にて、
前方から派手な車が、右方からタクシーが走ってきた。
キキキキーーー、ドンッ!!
僕の目の前で交通事故が発生した。そして、バランスをくずした派手な車が、僕のほうへ突っ込んできた。
ドンッ!!
その車は、僕のすぐ傍のガードレールに激突して止まった。
あと2メートル横にいたら、僕は大怪我をしていたことだろう。
どうやら、この町は僕の帰還を好ましく思っていないらしい。

ここまで書いて疲れた。
危ないから今日はもう一歩も家から出ない。
じゃ。

2004年9月17日金曜日

明日帰る

本日、普通自動車免許1種を取りました。
明日の朝、名古屋へ帰り、ブログも復活します。
再びよろしくお願いします。

2004年9月15日水曜日

寝る

   ∧∧
  ( ´・ω・`) oO(今日もつまんねー1日だった・・・)
  _| ⊃/(___
�� └-(____/
� ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

   
  <⌒/ヽ-、___ oO(じゃ、おやすみ・・・)
��<_/____/   

親がそばにいるから、マトモな日記書けねえんだよ。

2004年9月12日日曜日

晒され

学校行かず働かず52万人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20040910-00000095-kyodo-soci

こういうニュースが先日ヤフートップに載ってたんだけど、
それをテーマにしたスレが2chのニュース速報とニュース議論に立っている。
僕も関心があることなので細かく読んでいたら、
どこかで見たことのあるアドレスが・・・・。

僕の書いたコラムじゃねえか!!
コラム本体はニュー速に一度だけだが、
画像の貼り付けは両方で頻繁に行われている。
僕のサイトもついに一人歩きし始めたということか・・・・。

それにしても、52万人もいるのか・・・・。
世の中狂ってるね。

2004年9月8日水曜日

ひさしぶり

やっぱ実家だと日記を書くチャンスが少ないね。
夜は酒飲んで寝てしまう。

今日も一言で終わりだ。

「CANONのCM、だぶるおっけー♪の女の子がかわいい。」

2004年8月28日土曜日

京都へ旅行に行ってきた

高校の同級生達と共に、卒業旅行に行ってきた。
まあ、僕は卒業しないわけだが・・・・。

メンバーは僕を含め6人。
みんなの現状を聞いてきた。

慶應義塾大学に入り、大学院進学が決定している者。
1浪して北海道大学に入り、彼女をゲットした者。
薬剤師の免許を取り、マツモトキヨシ就職が決定した者。
パチンコ屋に就職が決定した者。
大学と専門学校を順調に両立し、会計士の試験を控えている者。

そして、
名古屋大学に入り、留年して欝になっている者。


・・・・・・・。

旅行は楽しかったけどね、
今こうして考えて見るとすごく欝になる。

みんな将来が定まって勢いに乗っているのに、
僕は一体何やってるんだろ?

たぶん、これが夏休み唯一の人との会話になると思う。
僕以外のみんなは、これから先のことで忙しいから・・・・。

僕は僕らしく、暗い部屋で一人漫画でも読んでいることにするよ。
じゃ、みんな、がんばってね・・・・。

2004年8月24日火曜日

仮免試験・筆記突破

仮免許を取るためには運転技術だけでなく、
筆記による試験も必要なわけだが、
今日やっと合格した。

2回試験に合格しなければならないのだが、
4、5回目でやっと合格した。

こんな試験に手間を取らされるとは思わなかった。
あとは実技だけだが、31日まで待たねばならない。
その間の空白期間が暇だ。

2004年8月22日日曜日

居留守

朝8時、スヤスヤ眠っていたら、

ピンポーン。

うるせー・・・・。
誰だ?

ピンポーン。

2度目のアラーム。
うるせー・・・・。
無性に腹が立つ。
どうせ大した用事でもないのに俺の静かなる日々を邪魔しやがって。
俺は音が嫌いだって言ってんだろ!!ああ?

誰だか知らんが、結局そのまま眠り続け、帰ってもらった。
俺に用事があるなら、事前に文書でアポイントを取れってんだよ。
大体だな、必要な情報ってのは全部文書になってるものだ。
身内の情報にしたって、電話よりメールのほうが重要だ。
緊急で連絡を取りたいなら、
「連絡よこせ」ってメールを入れるのが一番なんだからな。

僕の静かな日々も今日で終わりだ。
明日の朝、また実家に帰る。
ちょっとの間だったが、用事が済ませられてよかったよ。

もうすぐ仮免を取ることになるが、本免を取れるのはいつになるだろうか?
実家からでは、ネットにアクセスするのが再び困難になるだろう。
あと3週間くらい必要だろうか?

では、さらばだ。

2004年8月21日土曜日

あなたの夢は?

まず、業務用スーパーで鶏肉2kgを580円で買ってきた。
これで滞在期間の食事をまかなう。

次に、3週間分予約しておいたビデオを見る、と思ったけど、
実家に持って帰って暇なときに見るから辞めとく。

後はサイトの更新でもするか、と思ったら寝てし合った。
体がダルい・・・・。

そういえば、今日から24時間テレビが始まるのか・・・・。
名古屋栄の募金センターは今年も開かれるようだ。

そこらのガキがテレビに出てる。
いいなあ、僕も何かの企画で出演できないかなぁ・・・・。
肉体に障害のある人が山登りする、などの企画があるんだから、
精神に障害のある人(ひきこもり)が社会復帰する企画とかやってくれないのかな?

そうだな、僕が出演するんだったら、
例えば、毎日家でゴロゴロして日本一つまらない生活を送っている大学生が就職活動から始まって卒業して社会人として自立するまでのストーリー。
そっちのほうが今という時代と適合していると思うんだが・・・・。

分かってるよ。

今年のテーマは、

「あなたの夢はみんなの夢」

夢も希望も無い人間は出演できないよな。

というわけで、夢も希望も無い僕には関係無いから、
170円の夕食を済ませて寝る。

2004年8月20日金曜日

一時帰宅

車校の仮免試験までの時間が空いたから、
一時的に名古屋の下宿先まで帰ってきた。

一歩家に入ると、木の匂いが充満している。
3週間空けるだけでこれだけ変化するとはな・・・・。

とりあえずパソコンを起動してメールを確認してみる。
3週間で400通も来ていた。
まあ、全部広告とウイルスなんだけどね。
僕個人を対象としたメールなど来るはずも無い。
メールなんて実家でも見れるんだけど、ウイルス対策が不十分な実家パソで受信するわけにもいかない。
すでに独自の生活スタイルを築いている僕にとって、メール一つでもこれだけの不便さを感じさせる。

冷蔵庫を開けると、CCレモンと冷凍食品があるだけ。
他は全部処分してしまったのだ。
とりあえずお茶を沸かし、明日少々の食材を買ってこよう。

・・・・。
・・・・・・。
・・・・・・・・・。

時計が時を刻む音、扇風機が回る音、パソコンのフィン・・・・。
今までは家族で食事をして、親父と酒を飲んで、オリンピック見て・・・・。

そうか、忘れていたよ。
僕はこんな音の無い生活を送っていたんだったな。
たった3週間そんなことも忘れてしまってたのか・・・・。

僕もまだまだガキだな・・・・。

2004年8月13日金曜日

適性検査

自動車免許を取る前に、適性検査っていうのをやった。
ようするに、人格診断を行って、運転するに適正な思考能力を持っているかどうかを確認するんだけど、
その結果が返ってきた。

・情緒不安定
・被害妄想

あなたは人から自分を良く見せようとする傾向があります。
スピードの出しすぎに注意しましょう。


��?



2004年8月9日月曜日

ウンコ

パソコンがポンコツすぎて更新できん。
しばらくの間更新が途絶え気味になるけど、見捨てないでね。

2004年8月6日金曜日

パラサイト

車校は明日からだから、今日は家から一歩も出なかった。
というより、実は僕の実家は田舎にあるんだけど、
僕の自転車がすでに破棄されているので、
どこかにでかけようと思っても足が無いのだ。
よって、今日はTOEICもそこそこにゲームしていた。

とはいえ、もうすぐ22歳になろうかという一家の長男が家で一日中ゲームしてるなんて親に知られるわけにはいかないので、
朝両親が仕事に出かけるまではいっしょに食事をしつつ、会話をする。
で、いなくなった瞬間にゲーム開始。
お母さんが5時頃に帰ってくるのは分かっているので、4時半にゲーム終了。
夜は親父と酒を飲む。

そして、今は夜中に目が覚めちゃったので、起きてきてお茶漬けでも食べつつ、こうして日記書いてる。

うううう、肩身が狭い。
パラサイトっていうのはこういう状態のことだったのか・・・・。
これじゃあ世間から非難されても仕方がないよ。

早く免許取って名古屋に帰ろう。

2004年8月5日木曜日

社校に登録してきました

さて、いよいよ実家に帰り、
まず最初に自動車学校へ行ってきました。

そこで始めて知った衝撃の事実。
自動車学校にも入学式がある!!

毎週土曜日に入学式があるから、今度の土曜日まで待ってくれってさ。
行ってすぐに訓練に入れると思っていたよ。

僕は車には興味無いが、せっかくだからマニュアルで取ることにした。
予算は30万円。
当然無いので、親にお願いするしかない。

ところで、今は夏休みなので、弟も一日中家にいる。
それゆえに、一人暮らしで毎日自炊している僕が、
昼ごはんは全員分作ることになってしまった。

よって、今の僕の立場は、家事手伝い!!
やっぱこの歳で親と同居するのは気分的に辛いよ。

あと、TOEICの勉強を始めたんだけど、
今使っているパソコンが家族共有であるゆえに、
僕が占拠してサイト更新に使うわけにはいかない。
それゆえ、TOEICの報告はここに書いて、
アパートに戻ったら一挙更新することにするよ。

2004年8月4日水曜日

新企画:流年者のTOEIC

突然だが、僕は21歳でありながら、

自動車免許を持っていない・・・・。

そこで、今年度の冬から就職活動を始めるに先立ち、
夏休みを利用し自動車免許を取得することにした。
そうなると、もはや今住んでいるアパートに在る理由がない。
よって、今日より10月まで実家に帰る。

実家にもパソコンはあるので、
メールのパスワードその他も持って帰り、この日記やホームページの管理も実家より行う。

ところで、実家に帰ると遊ぶことが激減するので非常に暇となる。
教習所へ行くことを考慮しても相当暇だろう。

そこで、今こそ新たなる企画を立ち上げる。
その名も、「流年者のTOEIC」
そう、就職で有利になるために、夏休みに英語の勉強をし、TOEICで高得点を取るのだ!!

ダメ人間には資格を取得するにより一発逆転を狙うという発想をする人も多いが、
これもそれと同様の類であると思ってくれてよい。
ただ、この企画の場合、実際に僕がどれほどの点数を取り、その結果就職活動にどのような効果があったかが公開されるという特徴がある。

すでに教科書も買った。
��OEICは990点満点の英語試験で、

950点:神
750点:合格
600点以下:チンカス

だと思ってくれていい。
今回は750点を目標とする。
この試験は結果が合否ではなく点数によって表されるので、
僕がどれほど目標に達することができたか、非常によく分かる。

この企画は、「自分も資格に挑戦しようかと思っているが、実際に取れるかどうか不安だ。」という人に見てもらいたいです。

2004年8月3日火曜日

試験終了

今日でやっと、前期期末試験が終了した。

これから部屋を掃除し、明日実家に帰ろうと思う。

2004年8月2日月曜日

勉強

そろそろ明日の勉強をしなきゃならないと思ったけど、
この教科は余裕があるので安心だ。

2004年8月1日日曜日

休憩

最後の試験は火曜日に1教科だけなので、
ちょっと今日は休憩で遊ぶことにした。

2004年7月30日金曜日

今日の試験結果

 ∧||∧
(  ⌒ ヽ
 ∪  ノ
  ∪∪

お父さん、お母さん、ごめんなさい。

2004年7月29日木曜日

今日の試験

今日の試験はまあまあだったと思う。

この教科の教官は、僕が前々からコネを作っている人だ。
プラズマ溶接の研究をしている。
僕は無事研究室配属されたらここに入ろうかと思っている。
そして、就職にはそのコネを利用することも視野に入れておく。

それより、ウイルスが1日20通くらい来るようになった。
イチイチ削除するのが超めんどくさい。
まあ、ウイルスバスターで全部跳ね返せるから問題無い。

さて、今日が正念場なので、今から少し眠り、その後徹夜する!!

2004年7月28日水曜日

家から出ない

明日は試験は無かった。
明日は1教科しか無いし、ちょっと休憩みたいなものかな。
あと4教科残ってる。
がんばろう。

2004年7月27日火曜日

(゚Д゚)ゴルァ!!

               ____
           ./, - 、, - 、   ̄ ヽ
          ./-┤ 。|。  |――-、 ヽ
           | ヽ`- ○- ´ /  ヽ  |
           | -   |     ―   |  |
           |  ´  |    `ヽ  . |  |ヽ
  ∩      人`、 _  |    _.- ´ | .|  \
  |  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄     ノノ       \
  |      |´      | ̄―--―― ´ヽ     _  /⌒\
  \_   _/-―――.| ( T )      `l     Τ(      )
       ̄       |   ̄        }      | \_/
             | 、--―  ̄|    /
��UCK YOU ぶち殺すぞ・・教授・・・・!
全て過去問に無い問題で構成しやがって・・・・。
あんなの分かるワケないだろうが・・・・。
夜中に出会ったら後ろから上段回し蹴り喰らわせてやる!!
深夜の大学には気をつけろよ・・・・!

今日も勉強だよ

今日の出来は微妙だが・・・・、
7割方合格しているだろう。

明日は2教科試験があるから、今日は徹夜だ。

2004年7月25日日曜日

今日も勉強

あ~、毎日毎日超つまらねー!!

生活が完全に狂ってしまった。

3時間勉強→2時間睡眠→1時間食事→戻る。

マジでこんな状態。
常時体が重い。

でも、勉強はかなり進んでいるぞ。
これならマトモに単位取れるかもしれない。

じゃ、また勉強するから。

2004年7月24日土曜日
2004年7月23日金曜日

勉強

今日の試験はまあまあだった。

たぶん合格だろう。

さて、今日も勉強勉強。

2004年7月22日木曜日

勉強超つまんねー

つまんねー。

つまんねー。

つまんねー。

発狂しそうだ。

今思えば、高校のときは勉強しやすい環境が整っていた。
料理、洗濯、買い物、掃除、全部お母さんがやってくれた。
クーラーで涼しい環境の下、同じ志を持った連中と共に、ただ勉強のみやってた。
勉強がゲーム感覚になってた。

それに比べりゃ、今の環境はとんでもねえ。
家事だけで疲れちまうよ。
金が無いから毎日毎日安い物ばかり食ってる。
電気代節約でクーラーもあまり使わない。
ゴキブリも出現するし。
将来が不安でたまらないし。

そして何よりも、成績が他人からの評価に反映されない。
僕が一度だけだが、河合塾模試で偏差値75で全国名簿に名前が載ったときは家族はお祝いしてくれたし学校でも評判になった。
大学ではそんなことありえねえよ。

友達と飲み会やるだけが楽しみの生活って本当に終わってる。

あー、つまんねー。

もう6時過ぎか・・・・。
愚痴言うのも飽きたし、
あと8時間くらい勉強したら撮っておいたカードキャプターさくら見て寝る。

じゃ。

2004年7月21日水曜日

NHKからの依頼

��HKから番組協力の依頼メールが来た。
とりあえずはこれを読んで欲しい。

NHK BS1「BSディベートアワー」 番組へのご協力のお願い

要約すると、討論番組をやるから、その議題に対して国民の声を聞かせて欲しいと言うのだ。
テーマは以下の4つだ。

投稿項目1.若者がフリーターになることに賛成ですか?反対ですか?
      2.若者が結婚しないことに賛成ですか?反対ですか?
      3.結婚して妻の両親と同居することに賛成ですか?反対ですか?
      4.親から子へ、子から親へ、是非ひとこと言っておきたい!

返事は
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0408/index.html
ここへ。

これはハッキリ言って、テーマの時点でとんでもない勘違いをしていると言わざるを得ない。
なんで、「賛成」「反対」の二択を強要するのか?
例えば、テーマ1フリーター。賛成反対の二択だったら、「そりゃ、可能なら正社員のほうがいいから、どちらか選べと言われたら、反対かな。」くらいに思って投稿したとする。
で、番組で「応募者のうち、9割がフリーターに反対でした。」なんて放送されたらどうなる?
これはおそらく、テーマ発案者が「フリーターの大半は自分から望んでフリーターをやっている。」と思っているからだろう。
とんでもねえ!!

テーマ2だってそうだ。そりゃ結婚したほうがいいに決まってる。
しかし、世の中に無計画に結婚、出産して子供が不幸になる例がどれだけあると思っているのか?
かなり多いぞ。「ごく僅かな例外」なんてレベルじゃない。
そもそも結婚したくても無理なものは無理。

テーマ3が一番酷い。そりゃ家族仲良く暮らすのが一番なんだけど、家庭内の事情でそれができない人も多いだろう。単身赴任とか。そういう人たちが見たら、まるで自分が社会悪であるような気になるはずだ。

こんな企画を放置したら、
1.「フリーターやってる人は努力して正社員になるべきである。」
2.「若者は結婚するべきである。」
3.「老親と同居し、助け合うべきである。」

こんな超偽善番組になりかねない。
人間はロボットじゃねえんだよ!!
この文章を読んだ人よ、僕と共に番組ホームページに抗議文を送ってくれ!!

2004年7月20日火曜日

勉強しよう

勉強しよう・・・・。

もう僕にはそれしかない。

今後、僕は卒業するまで誰とも会話しない日々が続くことになる。

勉強しかやること無いよ。

かつての自分に戻ろう。

勉強は苦痛じゃない。むしろ救いだ。

勉強に集中しているときだけ、他の事を忘れられる。

そして、やっとのことで睡眠薬無しで眠れる。

じゃ、教科書の世界へ現実逃避してきます。

2004年7月19日月曜日

引退しました

部活引退した・・・・。

終わっちゃった・・・・。

入部して3年と3ヶ月。

1週間に3時間を4日間、合計12時間練習し続けた・・・・。

でも、結局いい成績は残せなかったな・・・・。

これからどうしよう・・・・。

3時間練習ってことは、前後で5時間くらいを部活に使っていたことになる。

これから毎週20時間が空白になってしまう・・・・。

ただ、家で虚ろに過ごす時間になってしまうのかな・・・・。

呆然・・・・。

2004年7月18日日曜日

未来日記~日曜日~

今日は引退試合だったかもしれない。

景気良く勝ったかもしれない。

その後、飲み会で大暴れしたかもしれない。

2004年7月17日土曜日

未来日記~土曜日~

今日は朝起きて、北海道大学の体育館の様子見に行ったかもしれない。

そこでちょこっとだけ練習したかもしれない。

その後、北海道を観光したかもしれない。

2004年7月16日金曜日

未来日記~金曜日~

今日は飛行機に行って北海道に着いたかもしれない。

さすが北海道、名古屋よりも涼しいかもしれない。

むしろ、肌寒いくらいかもしれない。

2004年7月15日木曜日

最後の練習

引退まであと3日。

今日の部活が現役最後の練習だ。

3日後、北海道大学で引退試合を行う。

今日の練習には強かったOBの先輩が参加してくれて、なかなか活気のある練習になったと思う。

明日の2時半の飛行機で札幌へ旅立つ。

帰ってくるのは月曜日だから、金、土、日と日記が書けないわけだ。

だから、今から未来日記を書くことにする。

2004年7月14日水曜日

暑くて死ぬぜ!!

暑い・・・・。
34度って絶対おかしいって。

明らかに暑さで体力が低下している。

この時期に部活の練習をやっていると、その空間にいるだけで体力を消耗していってしまうのだ。
だが、僕は今週の日曜日の試合で部活を引退する。
明後日には引退試合のため北海道へ旅立つのだ。
北海道はきっと涼しいだろう。
一時的とはいえ、この暑さから開放される。

北海道か・・・。
どんな所なんだろう?
もしいいところだったら、いずれ一人旅にでも行ってみることにしようかな。

大学という狭い世界に在り続けるのも疲れたよ・・・・。

2004年7月13日火曜日

夏バテ昼夜逆転

夏バテで日中眠っているから夜眠れないのか?
それとも、再び不眠症が再発したと言うのか?

とにかく、今の僕は昼夜逆転状態だ。
何とか授業には行っているが、今日も夕方の5時から10時まで眠っていた。

というわけで、再び病院へ行き睡眠薬を貰ってこよう。
もうすぐ引退試合だから、ドーピングしてでも体調を維持せねばならんのだ。

メイラックスを指定しようかと思う。

2004年7月12日月曜日

下痢

いたたたたたた・・・・。
お腹痛い。

パソコンの前に座っているのも苦しい。
お腹だけ布団かけて寝る。

じゃ、また明日。

みんなも三国志参加してね。
http://miraisu.ddo.jp/2ch2/index.cgi

2004年7月11日日曜日

休息

昨日は飲みすぎた、ってわけでもない。
別に頭も痛くないけど、朝方まで飲み会やってて疲れたので、
月曜に備え、今日は1日中ゴロゴロして過ごした。

そろそろ期末試験だから勉強しなきゃ・・・・。

2004年7月10日土曜日

結婚式

今日は部活の先輩の結婚式だ。

まあ、僕は結婚披露宴には参加せず、2次会からの参加だった。

白いタキシードと白いウェディングドレス。

テレビでは見慣れた光景だが、実際に見るのは初めてだった。
感想はというと、大爆笑としか言いようが無い。
普段ジャージや作業服を着ているような知り合いが、いきなりタキシード着てたら、そりゃ笑えるって。
しかも、できちゃった結婚だし・・・・。

この結婚式のために、日本中から部活関係者が集まってきていた。
大勢の人が集まって、実に楽しいパーティーだった。

でも、実のところ、表面上は僕も大騒ぎしていたが、内面では冷めていた。
僕に彼女はいないけど、もし将来僕が結婚することになったら、
果たしてどれくらいの人が来てくれるのだろうか?
半分以下だろうか?
仮に来たとしても、これほど盛り上がった式になるだろうか?
自信が無い・・・・。

いつの頃から僕はこんな風になってしまったのか・・・・。
端から見れば酔っ払って大騒ぎして、周囲といっしょになってお祝いしているように見える。
だが、内面ではこんな冷たいことを考えているのだ。

どうやら僕は心の底から夢中になるという気持ちを忘れてしまったようだ。
これは僕の性根が腐っているってことだろうか?
それとも、大人ってのはそういうものなのだろうか?

2004年7月9日金曜日

ナンパに行ってきた

なんと、小学校時代の友達が僕を訪ねてきた。

その男は高校中退した後、表ではトラック運転手、裏ではパチンコ屋のイカサマを手伝っている。

ようするに、半ヤクザのチンピラだ。
たまたま近所に引っ越してきたらしい。

どうやら、新たにweb上で商売のようなことをやりたいらしいのだが、その際にパソコンと数字に強い人間が欲しいという。
僕は別にパソコンのプロではないが、ソフトを使用してホームページが作れるので、それくらいで十分らしい。

まあ、そのことはさておき、そいつに連れられてナンパスポットに行ってきた。
三河安城コロナワールドってところで、男女共にナンパ目的でやってくる。

「ねえねえ、ちょっと窓開けてよ。これからどこ行くの?」

なんて話しかけてナンパをする。
正直、マジでこんなので乗ってくる女がいるのか?と思ったけど、事実いた!!
頭がおかしいんじゃないかとも思ったけど、とりあえず電話番号を交換してしまった・・・・。

「さとみちゃん」と言うらしい。
これが本名なのかどうかも分からんが・・・。

2004年7月8日木曜日

もうすぐ結婚式

「7月10日、Mが結婚するから全員集合な!!
場所は○○会館、18時30分受付、19時開始。
会費は男子6000円、女子5500円。みんなでMをヨイショしてやってくれよな。」

こんなメールが来た。
前々から話は聞いていたが、部活で僕の3コ上であるM先輩が結婚するのだ。
まだ24歳の現役大学生なのに結婚か・・・・。
僕は21歳でデートすらしたこと無いのにね。

だが、このメールを読む限り、どう考えてもウェディングドレスを着てやる豪華なヤツじゃないよね。
詳しいことが分からない。

部内での推測として、

1.部員が参加するのは結婚式が終わった後に行われる2次会である。
2.結婚披露宴のような豪華な式は行わず、結婚パーティーみたいな感じである。

さて、どっちなんだろう?

2004年7月7日水曜日

ネット三国志に参戦

勉強する気にならず、遊ぶ気にもならず、
そんな感じでダラダラしてたら、
ちょっと気を引くゲームを発見した。

http://miraisu.ddo.jp/2ch2/index.cg

ネット上で行う三国志だ。
各チームに分かれて国家を作り、天下統一を目指す。
この場合、チーム=板になっている。
さっそく僕も「無職・だめ連合王国」に参加させてもらった。
みんなも良かったら参加してくれ。

僕はこの中でも流年者の名前でやってる。
イメージキャラはドロロだ。

アニオタじゃない人には分からないだろうから説明しておくと、
ドロロってのはケロロ軍曹という漫画に登場するキャラの一人。

「不測の事態で仲間と離れ離れになり、そのまま仲間から忘れ去られてしまった。」

対する僕は、
「留年で友達と離れ離れになり、そのまま友達から忘れ去られてしまった。」

どうよ?
僕が使うにふさわしいキャラでしょ。
はははははははははは・・・・。

今日も誰とも話さなかった、はは・・・・。



2004年7月6日火曜日

「音」

最近「音」が嫌いになった。
携帯はずっとマナーモードにしてる。
まあ、そもそも鳴らないわけだが・・・・。
音楽もラジオも聞かない。
テレビも静かな番組だけ観る。
NEWS23とか、NHK人間講座とか。
報道ステーションはアウト。うるさい。ニュースに感想は必要だが、感情はいらない。
昼にたまたまワイドスクランブルを観た。ただの罵詈雑言だった。
お笑い番組なんて論外だ。顔を見るだけで不愉快になる。

今の僕には、
時計が「コチコチ」と刻む音、
パソコンの「ウインウイン」という動作音、
扇風機が「フォー」と回転する音、
これだけで十分だ。

最近は人に名前を呼ばれる夢をよく見る。
今日はどんな夢を見るかな?

2004年7月5日月曜日

また試合に負けて帰ってきました

どうしても思うようにいかない・・・・。
才能無いのかな・・・・。
家に帰ってきてテレビをつけたら、
刑務所を出てきたけど住む場所も就職先も無い人の話をやっていた。
さすがに僕はこれほど最下層ではないけれども、じっとその番組を見入ってしまった。

少し前、NHK人間講座いまを生きるちからってのを見た。
その中で最も印象的だったセリフ。
「人は落ち込んでいるときに、元気の出るような明るい歌を聴きたいとは思わない。むしろ、悲しみを加速させるような悲壮な歌を聴きたがる。」

ああ、本当にそのとおりなんだなって思った。
大学生活がうまくいかなくなってから、僕は自然とバラエティー番組を観なくなった。
そして今日、あんな悲惨な番組をシミジミと観ていた。

これって別に、「自分より下の人間を見て安心している」わけじゃないと思う。
人間講座で言っていたように、自分を励まそうとするのではなく、慰めようとしているのだと思う。

これから静かに寝ることにする。
たぶん辛い夢を見ると思うけど、
それによってどん底のまで落ちるとしたら、
朝になれば精神の傾きが上昇に変わっているかもしれない。

2004年7月4日日曜日

本当にいいことが無いな

今日も朝置き、チャイムに合わせて大学へ向かった。
そして何事も無く1日が過ぎた。

あと2週間もすれば期末試験か・・・・。
そろそろ勉強を始めようかと思う。

2004年7月3日土曜日

明日は試合

明日は遠くで試合。
5時に起きなければならん。
よって、今日は早々と寝る。

2004年7月2日金曜日

国公立大学法人化~自習~

明日は土曜日。だが、授業がある。
めんどくせえ・・・・。

今年から国公立大学の独立法人化ってのが始まった。
つまり、僕は自己紹介で国立大学の学生と名乗っているが、正確には元国立大学の学生なのだ。

さて、この独立法人化が原因で、授業数が増えてしまった。
1学期15回の授業を必ず開講しなくてはならなくなった。
休講する場合、必ず補講を行わなくはならない。
くだらねえ。
これは、単なる外部向けのポーズなのだ。
「我が大学はマジメですよ。」っていうアピールを文部科学省に行い、
特別な奨励措置を受けるためにやっている。

だが、実際にマジメになるかというと全く違う。
教授は休講にしたいけど、休講にすると後々の補講を行わなくてはならないため、
非常に面倒なことになる。
だから、休講は滅多に無い。
じゃあどうするのか?

休講の変わりに「自習」が行われるだけだ。

朝早く起き、眠けに耐え登校すると、
「教授出張のため自習」とだけ黒板に書かれ、部屋には誰もいない。
みんな帰ってしまったのだ。

こんなくだらねえ大人の事情に付き合ってらんねーよ。

2004年7月1日木曜日

ふー

今日もずっと寝込んじゃったよ。
しかし、夜になって薬局に出かけてエネルギードリンクを1ダース買ってきた。
明日の朝、起きたらこれ飲んで大学に復帰する。

そのついでに本屋に寄ってデスノート買ってきた。
読んで寝る。
じゃ。

2004年6月30日水曜日

未だに夏バテ

マジで終わってる。

昨日は夜8時に眠り、朝6時に目覚める。
そのとき、すでに息が上がっていた。

で、適当に朝ごはんを食べた後、午前10時に再び眠る。
で、起きたのが夜の7時半だった。

そして、現在深夜1時半。これから寝ようと思う。
明日起きたら薬局に行ってエスカップを購入してこようと思う。

2004年6月29日火曜日

夏バテ発生

朝起きると体が思い・・・・。
かなりの汗をかいてる。

これは間違いなく夏バテだ。
食事はちゃんと食べているのだが、朝起きたときは夕食から12時間後なわけで、非常に空腹。
それによってめまいがするのだ。

さらに、それによって朝食の料理をするのが辛い。
フライパンを振り回す元気が無い。

よって、今日もコンビニでパンとリポビタンAを買うのだ。

2004年6月28日月曜日

レポートピンチ

現在深夜0時。
明日提出の宿題をまだやってない。

土日にやっておけばいいのに・・・・。
こんなんだから留年するんだよ。
ギリギリにならなきゃやる気にならないって、マジで頭のネジが飛んでるんじゃないかと思う。

じゃ、今から勉強する。

2004年6月27日日曜日

ゲーム買ってきた

今日は一日中、アヌビスZOEっていうゲームをやってた。
中古で2500円で買ってきたものだ。
それ以外何もしていない。
食事もカップラーメン。
終わり。

2004年6月26日土曜日

最近暑くなってきた・・・・。

僕は食事は全部自炊するんだけど、そうなると当然大量の生ゴミが発生する。

暑くなったせいで、その生ゴミが腐敗し、そこからアブか何か変な虫が大量発生して大変なことになっている。

蚊取り線香を台所に置くことでカウンターしているんだけど、
だんだん煙たくて目が痛くなってきた。

実験で魚の食い残しを庭に置いて見たら、ものすごい勢いでウジ虫が発生し、
魚を分解している。
そう、効果音は、シュワシュワシュワシュワ・・・・・。
まさに分解している。

で、最終的に骨だけになった。
そうか、白骨化というのはこういう現象のことなのか。
人間も死んだらこうなるってことを覚えておこう。

2004年6月25日金曜日

不愉快だ

あ~、蜂に刺された足は痛いし、外は雨降ってるし、欝だし、
今日は大学を全部休んだ。

昼過ぎまで寝て、その後ずっとアニメ見てた。

これから漫画読んで寝る。

2004年6月24日木曜日

今年度最悪の日

くそくそくそくそくそくそ!!
こんなバカな!!

今日は合宿最終日だったんだよ。
僕は初日からマジメに全部参加していた。
そして合宿最後の練習。
僕は残る力を振り絞って、全力を出していた。
すると突然、左足の指の根元から激痛が走った!!

「があああああああ!!」

あまりに不意を突かれた激痛に僕は悲鳴を上げる。
そして、左足を持ち上げた勢いで僕は横転した。
しかし、目を見開いて激痛箇所を見る。
スズメバチに刺されていたんだ!!
全長2cm。

後輩たちが心配して集まってきたが、最後の力で、「お前らは練習を続けろ!!」と指示し、
僕はケンケンで端に移動した。
だが、あまりの激痛でもはや活動不能だ。
僕は主将に断りを入れ、一人その場を後にし、病院へ向かった。

だが、時刻は6時半。
大学の保健室は閉まっている。
病院に行こうにも、内科、外科、どの病院に行けばいいのか分からない。
そこで僕は、日頃から怪我の治療や人生相談などで世話になっている接骨院の先生を頼ることにした。
接骨院と虫刺されって何の関係も無いように思えるが、運よく先生は治療法を知っていたので無事に治療してもらえた。
で、いつもの人生相談。

「今日は合宿最終日だったんですよ。」
「ありゃりゃ、みんなはどうしたの?」
「みんなはまだ練習していると思います。」
「お前さん、一人だけ帰ってきたのか?」
「情け無いっすよね・・・・。」
「最近ついてないね。まあ、そういうこともあるわ、ははは。」

で、僕はそのまま帰宅し、今この日記書いてる。
今頃みんなは練習を終え、合宿最終日の打ち上げで飲み会でもやっている頃だろう。

こうして、僕の大学生活最後の合宿は終了した。
今更言うまでも無いが、僕は大学を留年している。
だから現在授業も少なく暇なので、せめて部活動には全力を尽くそうと決心していた。
その結果がコレだ。

ダメな奴は何をやってもダメってのは正にこういう状況を意味するんだろうな。
マジメに勉強せず怠惰に過ごした結果、当然のように留年し、
本気で努力しようとした結果、このような想定外の虫ケラ一匹のせいで最後の最後で無に帰す。

これを読んでいる人、努力すれば必ず結果が出るなんて思うなよ。
どれだけ努力しても、最後の最後でケチが付いて全てが無駄になることだってよくあるんだ!!

努力することが無駄だって言ってるんじゃないぞ。
努力は大事だ。
僕が言いたいのはそうじゃない。

僕が言いたいのは、
努力が絶対報われるなんて自分勝手な夢を見ていると、今の僕の用の精神的ダメージが大きい。
だから、努力が全てが無駄になった場合のことも覚悟しておけってことだよ!!

合宿最終日

やっぱり体の調子がおかしくなったぞ。
疲れすぎている。
風邪引いたわけじゃないけど、体が熱を持っているのが分かる。
筋肉痛だし・・・・。
練習激しすぎなんだよ。
1年生ならいいかもしれないけど、4年ともなると回復力が低下してくる。

でも、今日が最終日だ。
エスカップ飲んで行ってくる。

2004年6月23日水曜日
2004年6月22日火曜日

今日から合宿だ

また今日から合宿だよ。
ウチの大学の合宿所って超汚いんだよな。
山奥にあって、蚊が飛び交う。
ゴキブリが大量繁殖してる。
寝室にはムカデが侵入してくる。

あの不潔な環境のせいで、宿泊するたびに体調が悪くなる。

あー・・・・。

2004年6月21日月曜日

台風の中、海でバーベキュー 大学生2人死亡

今日は台風が来たから家に引きこもりを決め込んだ。
で、暇だから台風中継を見てた。
そしたら、隣の県である静岡大学の学生3人が海に遊びに出かけて波にさらわれて、そのうち2人死亡らしい。
台風が来るたびに同じような騒ぎが起きるね。

ところで、なぜか分からんけど、台風中継って楽しいね。
マラソン中継と同じく、大した見せ場など無く、ただ似たような映像が流れ続けるだけなんだが、なぜか見続けてしまう。

さて、また明日から大学か。
早く次の台風が来て休講にならないかなぁ。

マウンテン

9b82015b.JPGmarblogで喫茶マウンテンが紹介されてますね。

僕はそのマウンテンから自転車で15分の大学に通っていまして、
しかも体育会系なんですよ。
だから、マウンテンにはかなり詳しい。
甘口いちごスパなんて3年前に完食しましたよ。

ちなみに、上記の写真こそが、
マウンテンの名に由来する巨大カキ氷です。

2004年6月20日日曜日

いまを生きるちから

今日は家から一歩も出ず、ぼんやりして過ごした。
それより、6/21 01:00~04:48、つまり今日の深夜1時からNHK教育で、
ある番組の再放送が一挙放送される。

NHK人間講座 いまを生きるちから

第1回:日本人の忘れもの
 近年の日本は、年間に3万人もの人が自殺する「自殺大国」になってしまった。今を生きる日本人の多くが、何のために生きるのか、何を頼りに生きていけばいいのかを見失ってしまった証しかもしれない。

第8回:青い鳥のゆくえ
 メーテルリンクの「青い鳥」は、「幸せは身近なところにある」というメッセージをもつハッピーエンドの物語として流布している。しかし、実は「幸せは気付いた瞬間に逃げてしまうもの」という、人生のせつなさを描いた作品ではないか。

全9話なんだけど、あらすじを見る限り、この二つが特に気になる。
ビデオに予約しておこう。
みんなも見てくれよな。

2004年6月19日土曜日

ビショビショ

あ~、ダメだ、今日は日記は書けない。
酔っ払っているからだ。

今日は部活の飲み会だったんだが、
主将が潰れやがったんだよ。

僕の最大の長所は友達思いであること。
大雨が降る中、潰れた主将の面倒を見てやった。

で、全身ビショビショになって帰宅した。
もう寝る。

2004年6月18日金曜日

Mと再開

久しぶりに2留生Mと会った。
あのボケ、毎週毎週サボりやがって・・・・。

今日の授業は演習だったから、二人で問題を解いた。
僕は3回目の受講だから、さすがに理解し始めているんだが、
��は全く分かってない・・・・。
とりあえず僕の答えを写させて提出した。
��は今年は進級するだろうけど、来年再び留年するかもしれない。

その後、Mとちょっとだけ最近の状態について話した。

「M、そっちは最近調子どうよ?」
「う~ん、イマイチだなぁ。」
「そう・・・・。僕も日本一つまらない大学生活を送ってるよ。」
「俺もだよ。」
「午前中に家返って、パソコン、マンガ、ゲームだけ。」
「俺もそんな感じだ・・・・。」
「マジ終わってる。そういえば、大学院行く気はあるの?」
「分からん。まだそんなことを考える状況に無い。」
「そうか。僕はもう完璧にやる気無くした。就職するよ。」
「そうか・・・・。」
「で、ちゃんと授業には出てるの?」
「あ~、最低限進級するだけの科目は出てる。」
「英語は?」
「英語は全部出てる。英語サボったらマジ終わってるわ。」
「はははは、確かにそうだね。」


二人とも授業が少なくなって暇である上に、欝でバイトする元気も失せている。
大学生ってのは危機感という点で社会人よりも大きく劣っている。
何もしなくても生活の危機にはならないからだ。
だから、こんな風にバイトも勉強も何も無い生活を送ってしまう。
そうだな、社会人ダメ人間が無職とすれば、ダメ学生は無色といったところか。
いつになったら危機感を抱けるのだろうか?

まあ、こうやって悩みを共有できる友達がいるのはいいことだ。
今度二人で飲み会でもやろうかな。

2004年6月17日木曜日

人生相談してくれる人、いますか?

僕は今、怪我をしている。打撲だ。それほど重傷ではない。
しかし、部活をやっている人間にとって怪我は付き物なのだ。

こういうとき、僕はいつも近所の接骨院に行く。
初めて行ってからもう3年になる。
僕はこの接骨院の先生に人生相談してもらってる。

10時半頃に接骨院に行く。
まずは15分間の電撃治療をするんだけど、その間は必殺仕事人をいっしょに見ている。
あの殺し技がカッコイイとか、そんな話をする。

次に、患部のマッサージとテーピングをするわけでが、その間はフリートークタイムだ。
二人で色々な話をする。
今日の話はこんな感じだ。

「君は去年まで生き生きしとったのに、最近元気無いぞ。」
「そうですか・・・・?」
「絶対そうだって。去年までは来るたびに、次に何するかって話してたじゃないの。今は毎日やること無いって話ばっかりだよ。」
「いや、マジで暇なんですよ。」
「はははは、まあ留年したでしょうがないわ。」
「今日も帰ったら、マンガ読んで寝るだけですよ。」
「ありゃ~、暇なら勉強でもしたらどうなの。」
「もうやる気無いっす。」
「ははは、進級するまでその調子だわ。そういう学生ってよくおるもん。」
「そーっすねー、今年は進級したいですねー。」
「何言っとんの、ちょっとやれば簡単やがね。」
「やる気になれればいいんですけどねー。」

こんな感じ。
何の解決にもなってないけど、やっぱり話を聞いてくれる人がいるってのは大事だよ。
『俺の人生もうダメかも』って思ってる人は、話を聞いてくれる人が絶対必要。
できれば自分より目上の立派な人が良い。

親に話すのが一番だけど、僕みたいに一人暮らししている人はそうもいかないでしょ。
僕のサイトは、一応留年して一人ぼっちになっちゃった人がお話するために作られたんだけど、
やっぱり人生相談はリアル世界でやったほうがいいよ。

2004年6月16日水曜日

夏の夜の怪談

さて、このブログをご覧の皆さん、
今日は少し怖い話をさせていただこうと思います。

今日僕は2週間ぶりに掃除をすることにしました。
布団を押入れにしまい、畳に掃除機をかける。
ハンドモップでテレビその他を拭く。
そしてついに、僕は禁断の台所へと手を伸ばしたのです。

僕は台所下部にある棚の掃除をしようと思いました。
その棚は、ザル、ガスコンロ、すり鉢など、普段使わなくて、なおかつ巨大なものを収納しておく空間なのです。
そのとき、僕の視界にあるものが飛び込んできました。

何ヶ月前でしょうか?
確かに僕は、この場所にこの物体を設置したのです。
普段使わない場所なので、設置したことそのものを忘れ、撤去せぬまま放置してしまったのです。

その物体の名は、ゴキブリホイホイ。

いつ設置したのかも不明確なほど長期間放置されたゴキブリホイホイ。
一体どれほどのゴキブリが捕獲されているのでしょうか?
恐る恐る蓋を開け、中身を確認しました。


    /\___/ヽ   ヽ
   /    ::::::::::::::::\ つ
  . |  ,,-‐‐   ‐‐-、 .:::| わ
  |  、_(o)_,:  _(o)_, :::|ぁぁ
.   |    ::<      .::|あぁ
   \  /( [三] )ヽ ::/ああ
   /`ー‐--‐‐―´\ぁあ


なんと、面積比が2:1。
ゴキブリが2で、粘着シード部が1です。
大型のゴキブリ数匹+小型のゴキブリが無数に餓死していたのです。

なんと恐ろしい光景でしょうか。
たった1個のゴキブリホイホイの数十匹のゴキブリが集結する光景。
もしかしたら、この家の影には数百匹のゴキブリが僕の出した残飯を狙っているのかもしれない・・・・。

2004年6月15日火曜日

暇だな~

やることが無え・・・・。

世間のヤツラは一体何をしているんだ?
僕はボンヤリ時間を過ごすのは好きだが、それでも限度はあるぞ。

いや、ちょっと待てよ、これはまさか、僕の精神に異常があるのではないか?
実際の忙しさとは無関係に、暇を感じる時期と感じない時期ってのが存在している気がする。
確かに世の中には、同じものを体験していても、

「楽しく感じることの多い人」
「つまらなく感じてしまうことの多い人」

というのが存在する。
これはハッキリ2種類に分かれるわけではなく、程度の問題だが、
僕は違いなく前者だ。これが僕の最大の長所である。
なお、後者に傾いている人は世間で相当不利であるように思う。
やる気が出ないし、人からも避けられるし、何もかもうまくいかない。

だが、もしかしたら今の僕は精神に異常をきたしていて、
普段よりもつまらなく感じやすい状態にあるのではないか?
このままではダメだ。
とりあえず自己暗示をかけることにしよう。


『今日は特に何にも拘束されず、色々なサイトを好きなだけ見ることができて、実に楽しい1日だった。』

ヽ(`Д´)ノ

2004年6月14日月曜日

【感想文】3浪な人

大学入試を三度失敗。その男の名は3浪目。
さあ、まずは彼のブログをご覧ください。

3浪な人

読んでるだけで気分が暗くなってきます。
3浪もすればそりゃショックを受けて当然ですよ。

まずは就職の話からですが、
ある筋からの情報によりますと、浪人or留年の差はほとんど無いそうです。
若干留年の方が悪い評価を受けるといった程度でしょうか。
一番重要なのは、その年齢なのです。
『浪人+留年が3年以上はアウト』
これが定説です。
つまり、3浪している現時点ですでに、3浪目さんボーダーラインをオーバーしていることになります。
残念ですが、今後入学することになる大学相応の就職は望めないかもしれません。
だが、それはあくまで正攻法で行った場合で、抜け道はいくらでもあるので諦めるのは早急です。

さて、彼のブログ中には名言されていませんが、彼の第1志望大学は東京大学なのではないかと推測しています。
というのも、ブログを読むと、少なくとも物理・化学・小論文の勉強をしていることが分かります。
このように、理系・文系、両方の科目の勉強を要するのは、東大と京大の特色なのです。
さらに、東京で生活していること、3浪もしていることを考えると、やはり東大かと思われるのです。

今の時期はまだ息抜き期間のようです。
受験ってのは運が大事ですからね。
頭が良くても運が悪かったり、本番で緊張しちゃうタイプだったりすると失敗するものなのです。
努力とか、そういったレベルの問題ではないように思えます。
それよりも、浪人期間で精神が犯されないように気をつけてもらいたいです。
大学生に対して引け目など感じないでください。
たまたま運が悪いだけなんですから・・・・。

とにかく、3浪もしたなら、もはや絶対に入学するしか無いですよね。
これはもう損得勘定ではなく、自分のプライドとの問題です。
ここで諦めたら一生トラウマとなり、惨めな人生を送ることになるでしょう。
僕の知り合いに一人だけ、高学歴に対してコンプレックスを持っている人がいます。
学歴差別が問題なのではなく、コンプレックスを抱いてしまう人がいることが問題なんです。
僕だって留年はしましたが、どんな手を使ってでも卒業し、就職して、出世するぞって気になっています。

今年度はまだ始まったばかりですからね。
落ち着いて行きましょう。

2004年6月13日日曜日

つまらない日

今日はマジで日本一つまらない1日を過ごしてしまった。
最近はずっとドラクエ5をやっていたんだが、エスターク15ターン撃破して、遂に投了した。

そして、やるゲームが無くなった・・・・。

スパロボMXをやりたいんだけど、予算上の問題と、スパロボに限って攻略本を見ながらプレイする主義であることから、
プレイするのは数ヵ月後になるだろう。

大学の宿題もほぼ完了している。

となると、もう酒でも飲みながら昔ダビングしたアニメでも見るしか無いだろう。
昼間から酒を飲みつつ、魔法騎士レイアース見てた。

はぁ・・・・。

2004年6月12日土曜日

部屋を掃除した

そろそろ部屋が汚くなってきたから、一念発起して掃除をすることにした。
まず、万年床になっている布団を干して、掃除機をかけた。
すると、掃除機から砂を吸い込むような音が絶えず鳴り続ける。
相当なゴミがあったようだ。

その後、テーブルを雑巾で拭いて、キッチンの掃除に取り掛かる。
僕のキッチンはガスなんだけど、最近着火が悪くなっていて困っていた。
しかし、綺麗に掃除してコゲも取り除いたら、まだまだ悪いものの、何とか着くようになった。
ところで、あのバチバチバチっていう着火なんだけど、あれって電池で動いていたんだね。
最近東邦ガスの人がチェックに来て教えてくれた。
確かに、コンロの下に電池を取り付けるところがあった。
ついでだから電池も交換してみることにした。
するとどうだろうか?
一瞬で着火するではないか!!
これが真のガスコンロというものだったのか。
気分が良いので、今日は料理に気合を入れる。
チキンカツを作ることにした。
これから料理にとりかかる。

2004年6月11日金曜日

迷惑メール多すぎ

未承諾広告「アドレス変更しました♪」

こういうタイトルの迷惑メールが1日30通くらい届くんだけど・・・・。
自動的にゴミ箱送りになるように設定しているんだけど、それでもウザすぎる。
fack you ブチ殺すぞ・・・。

何とかこっちから攻撃する手段無いかなぁ。

2004年6月10日木曜日

忘却界抄さんをトラックバック

何かの目的があり、留年する。
カッコいいですね。
留年・中退の後に大成功した有名人は多数いますよ。
しかし、それは例外的存在なのです。
留年する人の9割は何の目的もありません。
大学というのは、マジメであれば留年などしない場所なのです。
その場所で留年することはつまり、人格を疑われるということなのです。
今日大学に行ったら、偶然にも同回生の友達に会いました。
僕が留年したことはかなり大きく噂になっているらしいです。
これでも僕は学年では顔の知れた存在でしたからね。
なぜ噂が広がるのでしょうか?
簡単です。面白いからですよ。
留年者は、そうでない人にとって、いい笑いのネタなのですよ。

「流年者が留年したらしいよ。」
「マジで?そういや最近姿見ないよね。」
「確かに普通とは違うオーラ出してたよね。」
「この前あいつが一人で食事しているのを見たよ。」
「どんな感じだった?」
「別に何も。」
「あの人やる気あるのかな?」
「無いんじゃねえの。留年するくらいだし。」
「そりゃそうか、就職どうするんだろ?」
「フリーターでもやるんじゃない?」
「肉体労働とか似合いそうだよね。」
「それそれ、何か道路工事やってそうなオーラっていうか。」
「ピッタリじゃん。あはははははははは。」
「ははははっ。」

この日記を読んでいるあなた、もしかしてフリーターだったり、無職だったりしてませんか?
世間の人は自分のことをバカにしているかもしれませんよ。

2004年6月9日水曜日

会話は大切だね

今日はキャンパスクリーン運動というのに強制参加させられた。
ようするに、体育会の連中が大学を掃除するだけなんだが、指揮者にトラブルが発生し、妙に待ち時間が長かった。
その間、部活の後輩2人と僕の3人で色々なことを語り合った。
留年生活、将来の夢、研究室、友達・・・・。
心が洗われたよ。最近あんまり人と会話してなくて、知らず知らずのうちに鬱になっていたようだ。

やっぱり、人との会話は大切だ・・・・。
家で一人でゲームやって過ごせたらいいなと思うことがよくあるが、やはり人間は人と会話しなきゃダメだね。
明日、最近音沙汰の無い2留生Mにメール入れてみるか・・・・。

あと、日記デザインを考え中です。
コロコロ変わるかもしれません。

2004年6月8日火曜日

梅雨の季節

せっかく五月病から開放されたというのに、今度は梅雨の季節になるとは・・・・。
また大学へ足を運ぶ意欲が失せてくる。

留年生活も安定期に入り、大学に行っても人間と会話してないから、必然的に書くネタが無くなってくるぞ。
何のアクシデントも無い。
友達がいないから、何もかもが毎日同じだ。
超つまらねええええ。

こりゃ酒でも飲むしかないな。
と思ったら、僕の好きだった発泡酒「樽生仕込」が生産中止になってるし。
サッポロはこれだから困るんだよ!!
っていうか、発泡酒は全部不味い。
特に本生はありえねえ。吐き気がする。
ビールは苦いだけの飲み物じゃねえぞ。
明確に味の違いがあるんだよ!!

というわけで、贅沢にスーパードライを買ってきました。
僕の好みは、ビンならキリンラガー、缶ならアサヒスーパードライ。

2004年6月7日月曜日

スパ王

僕は料理が得意だ。
一人暮らしの大学生でありながら、一般的な物なら何でも料理できる。
からあげ、てんぷら、トンカツ、カレ・・・・。
魚も自分で捌ける。
アジの開きとか、自分で作れる。
そういうわけで、よく僕の元へご飯を食べに来る人がいる。
その中の一人である先輩が、この前ご馳走したお礼ということで、スパ王を買ってきてくれた。
僕は今まで100円以上のインスタントを食べたことが無い。
よって、スパ王を食べるのは今日が初めてだ。
ちなみに、僕の行くスーパーは赤いキツネ、UFO、その他が税込み98円で売っている。

さて、スパ王の感想だが・・・・、
激マズ!!
これなら普通に茹でてレトルトかければいいじゃねえか。
しかも、そっちのほうが安い。
味もバター醤油って何だよ。
っていうか、こりゃスパゲティじゃねえな。
別料理として考えるべき。

2004年6月6日日曜日

ドラクエ5

今日はものすごい雨だ。
こりゃ家から出る気にならないね。
というわけで、1日中ドラクエ5やってました。
今日の朝起きてからのプレイ時間は、今のところ13時間。
我ながら腐ってるね。
また明日から大学に行かねばならんのか、めんどくせえなあ。
さて、あと3時間くらいプレイしてから寝るとします。

2004年6月5日土曜日

学園祭3

今日は学園祭3日目だ。
大道芸人が来たり、コンサートが開かれたり、みんな楽しそうだった。

僕はというと、つまらなかった。
だって、結局僕って一人ぼっちだからさ。
ああいう所って友達や家族で行かなきゃつまらないよね。
留年してもうずいぶん連絡取って無い友達を呼び出す気にもならない。
部員の一人が売店出してたから、それを食べて帰ってきた。
もう明日は行くのやめよう。
寂しい思いをするだけだ・・・・。

あと、働かない若者ニートが反響大です。
どうもありがとう。
留年よりもこういった職業に関する話題のほうが人気があるようですね。

2004年6月4日金曜日

コラム追加

コラム追加、働かない若者ニート

http://f32.aaacafe.ne.jp/~uzumax/colum/neet.html

学園祭2

本日は学園祭2日目。
ステージで手品とかやってた。
我が大学は2万人ほどいると思うんだが、
今日は1000人くらいしか来てないと思う。
昔は盛り上がったらしいが、最近は学園祭に参加するくらいなら家でゲームでもしていたほうがいいって人が増えたらしい。
筋肉番付っていうテレビ番組があるが、今日はそれを部活対抗でやってた。
イマイチ盛り上がらない。
やっぱ酒が入らなきゃダメなのかも・・・・。

日記じゃないよ

日記はちゃんと今晩書きます。
現在、特ダネでニートの特集をやっています。
ちゃんとビデオ撮っています。
ニートとは、フリーターと違って、働く意欲も資格などの勉強をする意欲も無い人々のことです。
今度のコラムはコレです。

2004年6月3日木曜日

学園祭1

今日から我が大学で学園祭が始まった。
本日は初日で、オープニングセレモニーが行われた。
本日の目玉は、空手VS日本拳法の異種格闘技戦だ。
結果は日本拳法の勝利だった。
スピードの空手、パワーの日本拳法という感じで、手数では空手が勝っていたが、日本拳法のラッシュに押し切られたようだ。
ヘッドギアとグローブを着けていたのも日本拳法に有利だったかもしれない。
必ず空手の方が先に攻撃が当たるわけだが、その防具の力で、一撃を耐えることが可能だった。
これにより、肉を切らせて骨を絶つ戦法が成立した。
防具が無ければ、最初の一撃でKOは無理だろうが、鼻血大出血は十分ありえるだろう。
逆に、今回は立ち技オンリーだったので、投げ技が封印された日本拳法は80%ほどしか出なかっただろう。
まあ、見世物としては十分に面白かった。

2004年6月2日水曜日

アクセスアップ計画

メルマガは100人達成したけど、サイトのアクセス数は落ちてきてしまっている・・・・。
そこで、アクセスアップのために策を講じた。
策といっても単に、

アクセスアップ100選

ここに従っているだけなんだが・・・・。

ここによると、多少は広告を掲載したほうがいいらしい。
というわけで、広告も導入してみることにしました。

あと、相互リンクを活発化するために小型バナーを製作した。
banar-mni



一応フォトショップは持っているんだけど、使い方が分からないから結局字だけになってしまった。

僕のサイトとリンクしてくれている方々は、どうかこのバナーを使ってやってください。

2004年6月1日火曜日

メルマガ登録者数100人達成おめでとう!!

これからもがんばって執筆していきます♪

2004年5月31日月曜日

「惨め(みじめ)」って言葉にダメージ

やっと分かったよ、この空虚な気持ちが。
僕って惨めな存在なんだ。

なんか、こう、生物としての根底となるものが不足し始めている感じ。

「やる気」っていうのは、出そうと思えば出るものじゃないよね。

いっしょにお話できる人が欲しいよ・・・・。

2004年5月30日日曜日

寝てる

以前僕は睡眠障害で、睡眠薬を飲んでいると書いたが、
今がまるで逆になっていて、
いつも体がだるく、眠い。
一体なぜだろうか?
体の調子が悪いのかもしれない。
というのも、小便がまるで風邪でも引いたかのように黄色い。
それも毎回毎回。
肝臓、その他の内臓が悪くなっているのだろうか?

2004年5月29日土曜日
2004年5月28日金曜日

ちょっくらリンク修正

ブログ系のリンクが増えすぎてゴチャゴチャになってしまった。
これだけ多いと全部載せられないから、
アンテナ一つに整理させてもらった。
スマン。

他のも見易くしておいた。
でも、コメントを書いている最中で疲れてしまったので、完成は数日後。

先週はお休みしたけど、明日はメルマガ発行するからヨロシク。

2004年5月27日木曜日

演説

大学の体育会の壮行式があった。
そのときに、各部活のキャプテンが挨拶を行うんだけど、僕の部は部長、副部長共にサボりやがったから、
僕が代わって挨拶をした。
挨拶する瞬間は1000人ほどの視線が自分一人に集中する。
僕はこういうシチュエーションは望むところなんだが、それでも緊張することには代わり無い。

正面を見て、堂々と、礼儀正しく、さらに個性を発揮する。
これが非常に難しい。
でも、あの演説は我ながら成功だったと思う。
硬派を強調し、かなり大きな声で話した。
後輩に聞いたら、「先輩、すごい迫力でした。カッコよかったっすよ。」

この経験は、将来就職活動するときに面接で生かそうと思う。

2004年5月26日水曜日

メルマガ配布

先週は忙しくて書けなかったけど、今週はちゃんと書きました。

今回はお母さんの感動のお話です。

現在、メルマガの登録者数は95人。
100人までもう少しだ。

2004年5月25日火曜日

平穏な日

今日は我ながら精神が落ち着いている。

天気もいい。
外部からの騒音もない。
大した予定も無い。
そして、鬱でも躁でもない。

最近はテンションの上下が激しい。
極めて鬱になったり、逆に異常にハイテンションになったり、極めて極端だ。

こうしていると、落ち着くことが大事であることがよく分かる。
どうやら僕はしばらくの間、鬱々とすることと平常心を勘違いしていたようだ。
冴えているというか、集中力が高まっているというか、実にいい感じだ。
高校時代、1日12時間勉強しても気力が尽きなかったあの頃を思い出す。

今のこの精神状態を維持することに勤めよう。
今日は睡眠薬を飲まずに寝れる気がする。
朝に目覚め、日の光を浴び、外の空気を吸うことに大事さがよく分かった。

そして、今晩は適度な食事をとれば完璧だ。
”もれにっき”で紹介されていたトルコライスを作ろう。
と思ったがトンカツを買う金が無いので、タコライスにしよう。
今の僕は、些細なことを楽しく感じることができる。
実に楽しみだ、クククククク。

2004年5月24日月曜日

風呂が壊滅しました

お湯が出ねえ・・・・。
よって、本日は銭湯に行くことにした。
その名も本山温泉。
本山とは地名を意味し、温泉と詐称する銭湯だ。
1回380円、高いね。

小規模な銭湯でサウナも無いけど、なかなか清潔な感じのするところだと思う。
さて、さっそく目の前にある風呂に入って見よう。

アチャチャチャチャ!!

なんじゃこりゃ、激烈に熱い。
看板を見てみると、「エステ風呂」
なにがエステだ。ただ熱いだけじゃねえか。
発汗作用で痩せるとでも言いたいのか?

仕方が無い、隣の風呂に入る。
今度は普通の温度だ。
気持ちいい。ゆっくりと湯船につかり、壁にもたれかかる。

ビビビビビビビビ!!

ギャア!!背中に電撃が走った。
そう、この風呂は電気風呂だったのだ!!
痛い・・・・。

結局、ただの白湯に入ってきました。
金が無いので、今日は自宅の水風呂に入ることにします。

2004年5月23日日曜日

試合負けたよ

現在、飲み会の後で極めて酔っ払っている。
今日も試合に負けた。
クソッ・・・・。
勝ちさえすれば、全てがうまくいくはずなのに。
他のヤツラよりも勝ちたいと思っているのに。。。。、
なぜだ、なぜだ?
ああああああああああああ、一度でいいから、他のヤツラを見返してやれるような力が欲しい。
それさえできれば死んでもいい。

2004年5月22日土曜日

人にメルマガを読んでもらう考察

ec04592e.gifさて、まずはこのグラフをクリックして見て欲しい。
これは僕のホームページの最近1ヶ月のアクセス解析だ。
どの時間帯